09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

指が月をさすとき…本当に指は月をさしているのだろうか?(中編)

ここから先は俺の勝手な想像世界に入りますので、屁理屈は嫌いという人は気をつけてくださいね。

(↑予防線)

まずは遠くにある適当な小さな標的(電線の雀とか壁の染みとか)を見つけて、パッと指さしてみてください。

瞬時に指さすことができましたか?

おそらくほとんどの人は、最短距離でターゲットに指を持っていくことができなかったと思います。
まずはアバウトにターゲットの前に指を出し、それから指の先を見つけ(指先の像が2つ見えてしまった場合はどちらかを選択して)それをターゲットに慎重に重ねます。この一連の作業にコンマ数秒、慣れていない人は何秒もかかるかもしれません。いずれにせよ、よほど訓練した人でないと、途中の行程を省いて瞬時に指させるのは難しいと思います。

densen_suzume.jpg

それに比べて、箸先をおかずに持っていくのは簡単ですよね~

hiyokomame_chopstick_set.jpg


何が言いたいのかというと、対象に触れるという行為と、ある程度離れた対象を指し示すという行為では、難易度が全然違うということです。目の前のものを捕らえて口に持っていくという行為(捕食)は地球上の生物が何万年(?)かけて訓練してきた必要不可欠な行為ですが、指さし行為は、コミュニケーション能力を備えた生物(おそらく地球上では人類だけ)がなしえる抽象性の高い行為なのです。ようはまだまだ洗練されていないんですね。

「捕食」の話で少々脱線しますが、人類は直立することで「手」を自由に使うことができるようになり、急激に進化したといいます。2本の運動器官が「移動」という目的から解放され、半径1Mぐらいの空間を捕食空間として支配することができるようになったんですね。人類だけが特に器用というわけではないのは、たとえば昆虫でも触角や口先を信じられないほど巧みに使って捕食しているのを見るとわかります。ただ、手という運動器官は長く、2本もあり、その先に感覚器官としても発達した指を5本備えている。(もし象の鼻が2本あって鼻先に指を備えていたら、象が世界を支配していたかもしれません。なんせデカイしね

まあそれはともかく、人類は体の前面1Mぐらいの支配力はめっぽう強いのですけど、それ以上の手の届かない距離になると危うくなる。それを補うのが視力です。よく「なぜ人間には眼がふたつあるのか?」という問いに「距離を測るため」という答え方をしますが、俺の考えではそれでは不完全だと思います。
眼に限らず人間の感覚器官は左右対称になっているのがスタートですから、ものを立体的に見たり距離を測ったりというのは2次的な能力だと思います。(想像ですけどね) まずは他の生物の目の付き方を見ればわかりますが、視界が広がり認識能力が上がります。次に片方が欠落したときそれを補完するため、というのが考えられます。手前に障害があったり、光が反射して見えない場合の補助という意味もありますね。次あたりにくるのが距離を測る能力でしょうか?

ケンタウルス座

とはいえ、ケンタウルス座のα星とβ星は526光年も離れているのに実感できない、その程度の認識能力ですよ。2つの眼が距離感覚をいかんなく発揮できるのは、やはり捕食空間である1M先ぐらいだと思います。同じテレビゲームにしても、1M先の20インチテレビでやるのと、10M先に置かれた200インチテレビでやるのでは(視野角は同じでも)全然違ったゲームに感じるかもしれません。もちろん前者の方が運動能力が高まるわけですね。

話が支離滅裂になってきてしまいました
次のエントリーでは、なんとかダーツな方向へ軌道修正しようと思います。

逆転裁判

※ちなみに「捕食空間」という言葉は造語です
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/967-f1d3be60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。