07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

器用であること

器用な人は、何事においても上達が早いです。

もちろん、器用にもいろいろあって、運動神経が良くて体を使うのが上手い人もいれば、物事の本質とか仕組みとかを瞬時にパッと把握してしまうような要領の良さも、器用さのひとつといえるかもしれません。

ただその器用さが徒(あだ)になって、上達を妨げる場合もあるように思います。

まずはいろいろな情報や人に影響されて、自分のスタイルが定まらない場合。いわゆる器用貧乏というやつですね。ダーツとは極論を言ってしまえば「運動の再現精度を競うゲーム」ですから、いろいろな投げ方ができるということに、特に大きな意味はないのです。

もうひとつは、運動神経が良すぎて変則投法をしてしまう場合です。ダーツという競技はボードの脇に相手バッターが構えているわけではないので、わざわざ難しい投げ方をする必要はありません。一番素直な手の振りで、直球を3球投げればいいのです。にもかかわらず、毎回リリースの瞬間に軌道を変えるような変則投法をしてしまう人が多いのは、そうしたやり方でそれなりに結果が出せてしまうからなんですね。

例えていえば、年齢当てクイズみたいなものです。足したり引いたりして、結局元の数字に戻りました、みたいな。…例えが悪いか




余談ですが、上の動画ぐらい器用なら何も言うことありませんね。
(むしろ技術者の器用さを褒めるべき?)
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

すごっ

よくこんな動画みつけましたね。
最高にオモロ♪
作った人に拍手!

URL | DOLLY #-
2009/08/07 07:17 * edit *

No Title

>DOLLYさん
本当に作った人に拍手ですね~v-237
もともとこういう映像を作るのが俺の本職なんですけどv-356これはよく出来てると思います。

URL | ながの #-
2009/08/07 15:55 * edit *

簡潔で

いい文章だなぁ(^^)



同じことを書くのに俺はどんだけかかってるんだ…orz

URL | ひぐひぐ #-
2009/08/08 02:54 * edit *

No Title

いやいやv-356
理屈っぽくて華がなくて、ブログ向きの文章でないのは分かってるのだ。

でも長年続けてきた文体って、なかなか変えられないんだよねv-40

URL | ながの #-
2009/08/08 08:38 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/942-e9989e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。