09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

暗黙知

ダーツのスキルを上げるためには、その人本人が試行錯誤を繰り返し、学習していかなければなりません。

murataseisaku_kun.jpg

何年か前に話題になった「自転車ロボット」だって、机上で書き上げた設計図で作ってみたら、いきなり走りました、というものではなかったはずです。何千回、何万回と実験を繰り返して、転倒回数が減り、少しずつ走行距離を伸ばしていったに違いありません。



言葉にできない身体的知覚・知識のことを「暗黙知」というそうです。

wikipediaには「人の身体には明示的には意識化されないものの、暗黙のうちに複雑な制御を実行する過程が常に作動しており、自転車の制御を可能にしている。その過程をポランニーは「暗黙知」と名付けたのである。」とあります。


フォームを安定させたり、飛びを綺麗にしたり、また戦略やアレンジといった技術は、ある程度言葉にして伝えることができます。しかし狙ったところに入れる感覚というのは、究極的には「暗黙知」の領域に属しているんですよね。言葉では教わることができないし、教えることもできない。自分で体験して掴むしかないんです。




★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #
2009/05/24 04:21 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/900-7ad85e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。