06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ダーツ上達のコツ 軌道を見る

たまたま読んでいた週刊誌のインタビュー記事。
往年の大打者にして名監督の野村克也氏が、同じく往年の大打者にして名監督の落合博満氏と話したときのエピソードです。

 しかし、その時に私が「お前は現役時代、フォークを打つのがうまかったけど、どうやって対応してたんだ」と聞くと、落合は「簡単ですよ。ボールから最後まで目を離さないことです」と答えよった。
 当たり前のように聞こえるかもしれませんが、実はこの言葉は私の野球人生の中で大きなヒントになったのです。
 ボールの軌道を意識して見るプロの選手なんてほとんどいない。プロの選手は無意識のうちにバットに当てられますから、「フォークボールを打つ時にはボールを最後まで呼び込め」などといわれても、実は経験と感覚だけでやっている。
 ところが、落合は無意識の行動を意識的にやっていた。これが一流と二流の差です。

 『週刊ポスト(2009.3.6)』野村克也ロングインタビューより
 (一部、赤字で勝手に強調しました)



ボールの軌道を見るなんてあたりまえの技術だと思っていたけど、プロ野球選手でもこれをやっている人って少ないんですね。本当なのかな?まあノムさんが言ってるんだから本当なんでしょう。

nomura_ochiai.jpg

さて。ダーツの場合は?
あなたはダーツの軌道をしっかり意識して捉えていますか?

俺個人の感覚としては、軌道を意識して投げることで、練習の密度が何倍にも跳ね上がります。ただ、意識しようと思って意識するのは簡単だけど、意識し続けるのはなかなか難しい 日ごろから軌道を意識して投げる習慣を身につけることです。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/832-739e13cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビリヤードよりダーツがよかった・・・

最近和菓子にハマり・・・そんな3月4日 ■ダーツニュース フリーアドレスのオフィスを有効活用するダーツ!? ダーツとはちょっと違うけど。 井川 ビリヤードよりダーツがよかった… ビリヤードよりダーツ。その言葉に感動♪ 新作ゲーム紹介:「龍が如く3」 渡哲也ら...

ノーダーツノーライフ
2009/03/04 16:17
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。