07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ダーツ上達のコツ 「外した1本を大事にする」

ダーツが思ったように狙えない。ワンビットで外してしまった。

こんなとき、「何で入らないんだよ!」と苛立ったりするのはもったいない。なぜなら、失敗こそ体験学習のチャンス。外した1本こそ分析すべき大事な1本と考えて、冷静にフィードバックさせるべきだからです。激しい感情は、フィードバックの中身を歪めてしまいますからね。

赤ちゃんが「ハイハイ」や「たっち」を学習していく過程を思い浮かべてください。ものにぶつかったり、転んだりした経験を、成功体験以上に活かしているのが分かると思います。そして、赤ちゃんはものすごくポジティブ! 転んだことを後悔したり、「どうせ俺なんか歩けないよ」なんて拗ねている赤ちゃんなんて、見たことないでしょ?

200902_qp_03.jpg

で、そのフィードバックの方法ですが、頭で「解釈」したり「言語化」したりということは、実は往々にして間違っていることが多いのです。うまくいった場合の身体感覚と重ね合わせて、どこがどう違っていたか、ぼんやりイメージしてみることです。そしてそれには、ハットを出したりインブルに綺麗に飛んで行った成功体験を、何度も反芻してイメージを深く刻みつけておくことも大事です。

ダーツは投げていないときも何かと忙しいです

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/813-eb53811a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。