07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

フライトの形とサイズ(ティアドロップ編)

「ティアドロップ」とか「ペア」とか呼ばれるフライトについて。

flight_types_teardrop.jpg

ティアドロップ (Tear Drop)=涙
ペア (Pear)=洋梨

たぶんどっちでも良いんでしょうけど、日本では短く「ティア」と呼ぶ人が多いみたいですね。(検索エンジンではTearDrop表記の方が多いようです。)

表面積は、右側の標準的なシェイプが35.82cm2、左側のHarrows(Pear)が36.51cm2でした。(数字は硬派ダーツ調べ

flight_outline_teardrop.jpg

Harrowsは上が丸まっているので区別がつきます。
Unicorndeでは「XTRA」と呼んでいるようですが、形は標準的シェイプとほぼ同じです。(上端が微妙に丸まっているようですが…誤差の範囲内かな?)

このティアドロップタイプや次回紹介する予定のスリムフライトは、「スピードフライト」とも呼ばれます。表面積が小さいので空気抵抗を受けにくいんですね。空気抵抗が少ない分ダーツが暴れるので、初心者やダーツを真っ直ぐに飛ばせない人には向かないフライトです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/770-2c388996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。