03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

フォームの乱れと修正

しばらく気を遣わずに投げていると、フォームが乱れてきます。

気持ちを張って練習しているときはそんなことは無いんですけどね。疲れたり酔っ払った状態で投げ続けたり、大会などで「勝たなければいけない」試合が続いた後、すっかりフォームが壊れてしまうことがあります。

壊れたフォームは、そのまま放っておくと
取り返しのつかないことになります!

自分では理解しているつもりでいても、実際は体中の何百何千という関節・筋肉の動きやそれらのバランスからフォームが出来上がっているわけですからね。それら全部を意識的に動かすのは不可能。意識できるのはせいぜい2~3箇所で、残りのほとんどの部分は反射的に、勝手に動いているというのが実際のところだと思います。

壊れたフォーム(理想としないフォーム)で投げ続けていると、たとえ本気じゃなくてもその「癖」が体に刷り込まれてしまいます。フォームが崩れたと思ったら、すぐに修正して記憶の上書きをしておいた方が良いと思います。

崩しては直し、崩しては直しの繰り返しです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

いや、本当にその繰り返しでしたv-12
最近、「ヤバッ」と思った瞬間に投げるのを止めるようにしてます。それだけが上達した証かも・・・v-40

URL | いち #-
2007/12/16 11:05 * edit *

フォームが崩れてきたときに、それに気づくのが第一歩だと思います。エキサイトしているときは意外と気づかないものですからねぇ…v-40

URL | ながの #-
2007/12/17 11:34 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/644-e4e77380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。