09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 偶数の並び

引き続き、ダーツボードの偶数の並びを検証します。

even_odd.jpg


赤い矢印が偶数の並びです。

10-6=4
16-8=8

偶数の方でも、4の倍数が活躍しそうです♪



では検証です。




40以下の偶数は、とりあえず上がり目が出ているということで嬉しさ半減、黄色評価です。とはいえ22残を

S10→D6
S6 →D8


とか、状況が許せば使ってみたい魅力的なアレンジがありますね。
ま、今までも意識せずに使っていたのかもしれないけど。


赤いエリアの数字はいくつもないので、覚えてしまいましょう! 特に

「42と46は、10と6の間のワイヤーを狙う」

というのは、めちゃ使えます。46残はソフトにも応用できます。




ふ~っ。
というわけで、2回にわたり奇数・偶数の並びを検証してみました。
多少でも参考になりましたか?
もちろんいくら考えても、実戦で使えなければ意味がないわけで、俺自身も沢山投げて自然に使えるようになろうと思います。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

すっすごいマニアですね(笑)
このブログでいつも勉強させてもらってます。がんばってください

URL | ダーツ好きガール #SFo5/nok
2007/07/26 15:28 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/565-58a4da64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。