09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

9ダーツonTV 今年は異常!?

TV中継の中で9ダーツフィニッシュを達成するというのは、世界チャンピオンになるより難しい。「伝説の人」になるということだと思います。俺がダーツを始めた3年半前には、そんな伝説のプレイヤーは4人しかいませんでした。

1984 John Lowe
1990 Paul Lim
2002 Shaun Greatbatch
2002 Phil Taylor

その後3年も、年に1人ぐらい。まだまだ長閑なペース。

2004 Phil Taylor
2005 Phil Taylor
2006 Colin Lloyd
2006 Raymond van Barneveld

しか~し!

今年の9ダーツ事情はちょっと異常です。
2007年もまだ半分しか過ぎていないのに、もう4回ですよ。


2007/2/17
Michael van Gerwen (vs Raymond van Barneveld)
1989年生まれの18才!
試合には負けちゃったけど、伝説を残しました。


2007/5/8
Phil Taylor (vs Raymond van Barneveld)
王者の貫禄で自身4度目の9ダーツonTV


2007/5/9
Tony O'Shea (vs Adrian Lewis)
なんとPhilの翌日ですよ。触発されたのかな?


2007/6/9
Phil Taylor (vs Wes Newton)
自身5度目の9ダーツonTV。もう誰も驚かなくなりました。
本人が一番平然としてますね。


今年が異常なのか、レベルが上がってきているのか。
TV中継が増えたってのもあるのかな?(特にオランダで)

いや、俺に聞かれても事情は全く分かりませんよ。
ただひとつだけはっきりしてるのは…

Phil Taylorって本当に凄い!

ってことです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

はじめまして

かつては夢の世界だった大リーグにも、日本人選手が多数在籍する時代になりましたからね~!
お会いした際はよろしくです!v-14

URL | ながの #-
2007/06/23 11:47 * edit *

同感です。

初めて書き込みさせて頂きます。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
ひとぴょんと申します。
いつも横浜で投げてます。
たまに都内でも投げるので、ひょっとしたらながのさんにお会いできる事もあるかもしれませんf^_^;
その際は、へたくそですがお相手して下さい。
しかし、Phil Taylorは本当に凄いっす。
(今回のブログで紹介されている方々は皆凄いんですが・・・。)
自分自身もハードを投げるのですが、あの領域はもう神ですねf^_^;
あのような試合を観ると、世界のレベルには日本のハードダーツのレベルは、まだまだ達していないように感じます。
いつになったら肩を並べられるのでしょうか?

URL | ひとぴょん #-
2007/06/22 23:55 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/534-86f7780e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。