09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

マスターアウトの60残をどう打つか

マスターアウト設定で60残。どう打ちますか?

自信があれば、迷わずT20トライ!
シングル外しても、そのままダブルを打てるし、隣のシングルに外しても、シングルをもう1本打ってブルトライできます。
もちろんT1、T5なら、それぞれT19、T45が打てます。

しかし、自信がなければ…というのも変ですが、S10から打つ手もあります。
一番大きなダブル=BULLを活用しようというわけです。

S10の狙いがS6やS15に流れても、それぞれT18、T45が打てます。実際俺は日曜のトーナメントの決勝で、S10を下に外してS15→T15と打ちました。ちょっと格好悪いけど、結果オーライっす。

実はその前の試合で、40残に4Rも使ってしまったため、悪いイメージが残ってしまっていたのです。案の定、次のクリケでも20はフライトプッシュ込みのシングルキープがやっとでした。
(;´Д`A ```

どこを打つのが効率的かは、状況に応じて変化していくものだと思います。その時になって焦らないように、日ごろから考える癖をつけておこうと思います。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

>ノリゾさん
確かに「ここに入れなければいけない」という追い詰められた感覚より、「あえてこのアレンジを選ぶ」という能動的感覚の方が、楽に打てますね。不思議なもんです。
>KG
なるほど~ダブルに行っても上がり目があるのか!
しかしこの打ち方のキモはブルを打てるという1点だけだから、S10を外すようなら最初からT20をトライしろって感じかもね。

URL | ながの #-
2006/10/26 09:18 * edit *

日頃どれだけ選択肢を考えているか、またそれを大事な場面で冷静に思い出せるかで、平常心を少し取り戻せる、と嵐くんが言っていたような気がします。
一流プレイヤー程あほか?というくらいの選択肢を持っていますよね。  
でもその上でイチバン大事なのは、ながのさんのいうようにその時の調子を考慮しながら決めることかもしれません。

URL | ノリゾ #-
2006/10/25 23:20 * edit *

このアレンジのすごいところは・・・

10、6、15のどこに入っても次1本で上がれるってことですかね。
俺もDMC大阪大会のときにトライしました。
# そのときはオープンアウトでしたが、確実に上がりたかったので・・・
60残りで、マスターアウトの場合、
S10→BULL
S15→T15
S6→T18
T10→D15
T15→T5(笑)
T6→T14
D10→D20
D15→D15
D6→T16
いやぁほんとに最初は目からウロコでした。

URL | KG #E.FtoFyc
2006/10/25 17:58 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/394-c73eea9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。