09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

怪我の功名?

夕方~あいかわらず右肩の痛みが引かず、四谷で左手の練習。
久し振りに投げたので、すぐ筋肉痛に。ちょっとずつでもいいから毎日投げておけばよかった。

夜、Soul(s)渋谷でヒデ君の誕生会。
スタッフのメグと2セット投げて、左でボコられ右でボコりました。( ̄ー+ ̄)
イップスに陥ってたメグが綺麗に投げられるようになっていて、ひと安心。
それにしても、左で投げてると店の中の人全員が凄く上手い人に見えるから不思議だ。特に隣で5点台出してるSHOGOは神様のように見えました。

深夜、新高円寺に移動してsistersマリとガッツリハードの練習。肩の痛みが出ないように慎重に投げていたら、だんだん調子が上がってきて、痛みも感じなくなってきた。ん?どーゆーこと??

ソフトを投げてると痛みが増す。
ハードを投げてる限りでは痛まない。
つまり…
投げ方が違ってるってことね!

両者の違いについては気づいていたけど、肩にかかる負荷までは考えが及ばなかった。肩を痛めたお陰で、いいヒントを貰った気がします。
(*゜▽゜)ノ
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

ハードとの一番の違いってなんですか?
いや、自分が投げてても明らかに違いすぎるので戸惑います。
でもハードの調子がよければ、ソフトの調子がいいのだけはわかります。
でもその逆はないです。
もっと何が違うのか自分のレベルではわかりません。

URL | いち #-
2006/10/11 11:52 * edit *

う~ん。
なんとなくな感じだと、ハードは7割程度の力で丁寧に投げる。ソフトは入らなくなると、腕よ千切れよとばかりに叩き込むって感じですかね?
ハードのスタンスでソフトも投げる、というのが理想だと思ってます。

URL | ながの #-
2006/10/11 12:44 * edit *

ボクの場合、ハードは練習、スキルアップとしての要素が強いので、あまりソフトとスローイングの差がでないように、軽めの21gを使ってます。
ハードの軽めで丁寧にスローイングするという考えは正しいですか?

URL | いち #-
2006/10/12 10:28 * edit *

さあどうでしょう?
人それぞれだと思いますが、俺はどちらかというと、いろいろな重さのダーツを投げてスローの感覚を掴むのも大事かな? と思ってます。

URL | ながの #-
2006/10/12 11:56 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/382-351ab3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。