09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

日本やばかった

「2013 PDC World Cup of Darts」準々決勝、日本VSイングランド戦。
雲上人との再戦。正直ここまで熱い試合になるとは想像していませんでした。

20130204_world_cup_of_darts_01.jpg

バックステージで村松選手を弄り倒していたフィル様も

20130204_world_cup_of_darts_02.jpg

いつの間にか本気モードに

20130204_world_cup_of_darts_03.jpg

勝見翔選手の見事な勝利で、ダブルスに突入。

20130204_world_cup_of_darts_04.jpg

ていうかこれはもう歴史的快挙でしょう。

20130204_world_cup_of_darts_05.jpg

スコア等はPDCの公式で確認してくださいね。
http://www.pdc.tv/news/article/onlfl94ofs2314jcsm6mwghxd/title/betfair-world-cup-of-darts---quarter-finals

20130204_world_cup_of_darts_06.jpg

明日のスポーツ紙の一面を飾っても良いほどの試合でした。
激闘お疲れ様でした


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

No Title

いやー、村松選手ならいつかは平均値100超を達成するとは思っていましたが、こんなに早く達成するとは思っていませんでした。
もう岩手の奇跡ではなく日本の奇跡、いやアジアの奇跡です。
しかし、さすが神様Phil、それをも圧倒するダーツでしたね。
村松選手はHarringtonにWorld Class Playerなんて言われてたとおり、もう世界との差がどうこうなんて言う話ではないのかなと思いますが、Philとの差は歴然としてありますね…。
そもそも、他のPDCのトップのプレイヤーでさえPhilとはその差を感じるので、悲観すべきことではないんですけれども…。

あと、今回は勝見選手という良い相方に恵まれたのも大きかったと思います。

個人的にはオリンピックなんかよりもはるかに感動する大会でした。

URL | blue sky #-
2013/02/06 19:03 * edit *

自分も…

感動しました!
YOU TUBEで視聴しましたが、Single1&2、Doubles全てが良い試合でしたね。
160offの場面は、思わず唸ってしまいました(笑)

少し前の知野選手もそうですが、世界のトップ層とまともに渡り合えて、日本のハードのレベルが一気に上がってるようで、素晴らしいですね!

しかし、Lewisの調子が悪そうだった事を差し引いても、Philの安定感、集中力、勝負強さは郡を抜いてますね!
あの実績も納得せざるを得ません・・・

それにしても、Lewisはグルーピングも、フィニッシュ決定率も悪かったですね。常にイライラしてて、集中力も欠いているようでした。
YOU TUBEのコメント欄に、Gerwenに負けてからおかしい、というようなコメントがありましたが、好きな選手なので心配です(*_*)

URL | TK #-
2013/02/06 21:23 * edit *

No Title

>>blue skyさん
ついこの前までAve.90を夢見ていた日本の選手が、あっという間にAve.100突入ですね。村松選手のポテンシャルは計り知れないものがあります。
イギリスに渡った某選手も半端なく成長しているらしいし、日本陣営も環境次第でまだまだ化けるのではないでしょうか。

>>TKさん
Lewisは他の試合でも不調でしたね。ワールドカップは短期決戦だから仕方ないのかもしれません。

URL | ながの #-
2013/02/06 23:12 * edit *

No Title

>>TKさん
去年LewisはWCoDの優勝後、この勝利は自分にとって2度ワールドチャンピオンになったことよりも意味があるとか、イングランドのシャツに袖を通したときに感じたプレッシャーはそれまで人生で感じたことのないものだったなどと言っていました。
Lewisは責任感や使命感が強いんでしょうね。
今年の試合を見ていてもPhilが良いダーツを打つのがかえって自分も頑張らなきゃとプレッシャーになっててだめになっていたように思えました。
だからそんなに心配なさる必要はないと思います。
van Gerwenに負けてから調子悪いと言っても、WDC後とWCoDの間には何もありませんし、しかもWCoDの基本Doubles及び短期決戦なので、そんな評価をすることは不可能と思うのですが。

Philはやっぱり別格ですね。
van GerwenがWDCの準決勝であれだけのことをやったのにAve.は100に届いていないことなんかを見ても、良いときは良いのだけれど集中力が続かないことやPhilの安定感にはまだまだ及ばないということが表れている例かと思います。

>>ながのさん
某選手も初日の成績を見てTourCardをもしかしたら今回は…と期待してしまいました。
終わってみたらRoydenが取っていましたが(笑)。
村松選手や勝見選手もまだ主な活躍の場は日本かもしれませんが、WDCとWCoDだけではなく一昔前の谷内選手のようにUK Openの予選などにもどしどし参加してくれたらなあと思います。

URL | blue sky #-
2013/02/08 01:59 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1796-45b76848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。