03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

JAPANのアレンジ 132(再考)

132残は18からと決めていたのに、この前の試合ではブルに行って外してしまいました。心に迷いがあると外すことが多いです。なんとなく気になったので、改めて掘り下げてみます。

1本目に入っても上がり目が残るシングルは4つ。

S18(114残) ○
S15(117残) ○
S12(120残) ○
SB(107残) △

これらが狙い通りトリプル(ダブル)に入ると

T18(78残) ○
T15(87残) ×
T12(96残) ×
DB(82残) △

本命は18狙い。ブルを狙う場合は最低1本はインブルが要求されるので1段落ちます。87残と96残はさらにトリプルが要求されるので候補から外れます。

ここでさらに掘り下げて、残り2本での114残と107残の狙いを考えてみます。

S18で114残の場合

T20(54) → T18
        → S18(36)
S20(94) → T18(40)
        → S18(76)

T19(57) → T19
        → S19(38)
S19(95) → T19(38)
        → S19(76)

T18(60) → T20
        → S20(40)
S18(96) → T20(36)
        → S20(76)

普通のソフト(ファットブル)ならブルが使える95残ですが、セパブルなら94や96の方が良い数字です。だったら18→20→18と動くより、18に4本でT20トライと決めたほうがシンプルですね。


SBで107残の場合

T19(50) → DB
S19(88) → T16(40)
       → S16(72) △
DB(57) → T19
SB(82) → DB(32)
       → SB(57) ○

107残というとダブルアウトの癖でT19から狙ってしまいがちですが、マスターアウトならブルから行く手も考えられます。この場合も、ブルに3本でT19トライと決めておいた方がシンプルでしょう。ちなみに3本持ちの場合でも、107残はブルから狙うのが良さそうですね。

あくまで机上の計算ですので、もし見落としなどあれば補完お願いします。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1693-4dc4c7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。