04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

JAPANプロツアーの試験内容

SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN の実技試験の詳細が公表されましたね。

JAPAN(男性・女性エントリー可)
①SHOOT OUT 5500点以上 
②701 (セパレートブル・Open In/Master Out)
  7ラウンド以内フィニッシュを2回
③CRICKET COUNT UP スタッツ5.1以上を2回

JAPAN LADIES(女性のみエントリー可)
①SHOOT OUT 4500点以上 
②501 (Open In/Master Out)
  6ラウンド以内フィニッシュを2回
③CRICKET COUNT UP スタッツ3.5以上を2回

SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN より



試験内容といいスタンプカード方式といい、D-CROWNテストに寄せすぎと思われるぐらい似ていますね。個人的にはせめてもう少しハードルを上げるとかしてほしかったな。そして他団体のプロは実技免除。ある程度実力のある選手にとっては、ほぼフリーパスといった感じでしょう。

特徴的なのはJAPAN16という制度ですね。今のダーツライブ・プロに相当するものになるのでしょうか。それとも顔ぶれが頻繁に入れ替わることになるのかな? 気になるのは、「JAPAN16こそが真のプロ」と謳われているところです。ということは16に入れないプロは偽プロ?それとも仮プロ? 

「○○さん、ダーツのプロなんですか?」
「いえいえ、プロといっても偽プロです」
「???」

なんて会話は嫌だなあ。まあツアーが始まってみなければ選手の扱いも評価も盛り上がりも未知数ですね。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1588-0fd0fcf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。