05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ダーツは飛ばすものではなく、運ぶものである

ダーツのスロー技術について、参考にすべき人をひとり上げろと言われれば、それは間違いなくフィル・テイラーなのです。ただフィルのスローは洗練され過ぎていて、解明の糸口がなかなか見つかりません。何となくマネはできるけど、ダーツを同じように飛ばすことはできません。というわけで、先日はほぼ一日中、フィルの愛弟子でもあるエイドリアン・ルイスのビデオを見て過ごしました。彼のスローは雑だし飛びも悪いし全く日本人好みとはいえないのですが、逆にいろいろなヒントを与えてくれます。そして、どうやら自分のスローイングの基本設計が、彼らと大きく違っているということに気づきました。

BEST 180 EVER!!!!! (ADRIAN "JACKPOT" LEWIS) DARTS



フォーム改造は何箇所も弄らなければならないので大変です。
以下自分用メモ。

ダーツは置いて回してボードまで運ぶ。
セットアップはリリースポイントにこだわらない。
テイクバックで手の形を大いに変える。
リリースで指を開かない。
バレルはストレートに変更。フライトはスリムかDXM

レーティング2~3は落ちるの覚悟で、腹を据えてやってみようと思います。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1506-afa097bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。