08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

無くて七癖

こんなに大きくなりました

nike_airmax_95_boots_01.jpg

エアマックス95のブーツ仕様! 数年前には売られてたらしいけど知らなかったな~。だって履いてる人見たことないもん
ところでエアマックス95が大流行したのって、95だからもう16年も前になるんですね。「エアマックス狩り」なんて社会現象(ていうか犯罪)がニュースにもなりました。


さて、3日前のエントリーで書いた、特定の店でダーツが左に流れる原因がようやく分かった件について。特に何の反応も無かったのですが、忘れるといけないので自分用メモとして書いておきます。

特定の店とは、たとえば今はなきSoul(s)渋谷のVIPルーム。リーグ戦の半分はここで投げているはずなのに、投げづらい。照明?距離?ホームならではのプレッシャー?といろいろ考えて行き着いたのが、オッキー(スローライン)の存在です。オッキーにもいろんな種類があるけど、Soul(s)の場合ボード壁面に向かう花道が一段高く(5センチぐらい?)なっていました。こういう頑丈なオッキーのとき、自分には右足側面をぐっと押し付けてしまう癖があったようです。(癖の原因はボードに少しでも近づきたいという貧乏根性か

throwline_oche_20110906003035.jpg

左がスローラインがシールや柔な板切れみたいな場合の足の置き方。右が頑丈な据付の場合。(イメージ図)

もちろん、ダーツが左側に流れる癖の要因は他にもあるのですけど、足の置き方の癖について無自覚であったということは、少なからず悪い方向へ影響を与えてしまっていたでしょう。毎日投げていているからこそ気づかないこととが、まだまだありそうです。





★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1461-29d26578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。