07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 27~28

27
S19→D4 (S7→D10 S3→D12)
S11→D8

S11で16を出す手もありますが、奇数の並び(7~19~3)を使うのが無難でしょう。それぞれ20、8、24が残ります。



28
D14

ノータイムでD14トライ。シングルに外れても、もういっちょダブルが残ります。ダブルの深さは36と一緒なんですね。

hard_arrange_kei_02.jpg

D14は今ひとつ重要視されないダブルですが、ここを使えるとアレンジの幅が広がります。たとえば残り3本での88残(20→D14)や76残(T16→D14)、残り2本での61残(T11→D14、S11絡み)や47残(S19→D14、S3絡み)などです。

ちなみに76残をT16から行くアレンジは隣に入ったときのフォローが効くので初心者向きとも言えるのですが、「えっ?D14打つの?」と聞き返されることが多いので、とりあえずT20を指示するようにしています。自分自身もT20に行くことが多いです。28って良い数字なのに、不思議と達成感が無いんですよね……

参考 「ハードダーツのアレンジ 76」
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1456-ea837ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。