07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 11~15

台風第6号マーゴン情報!

20110719_ma-on.jpg

……今こんな感じだそうです。台風の動きって不思議

さて。ハードダーツのアレンジ検証、今日は11~15をやっつけます。


11
S3→D4

異論はありませんよね?



12
D6
S4→D4

縦長D6は狙いやすいので、そのままで良いと思いますが。苦手意識がある人は無理に狙わずS4→D4とシングルから合わせていくのも手かと思います。



13
S5→D4

異論はありませんか?



14
D7
S6→D4
S10→D2

6や10と同じくシングルに外すと奇数になってしまう数ですが、14残は事情がちょっと違います。つまり8や4といった偶数の倍数を出すために、S6~S10とシングルを広く使うことができます。

6のときと同様、単純化して試算をしてみます。
参考 「ハードダーツのアレンジ 6」


D7狙いの場合
arrange_14_chart_01.jpg

フィニッシュ確率 37.6%
2残         12.8%
4残         25.6%
7残          6.4%
14残        17.6%


S6→D4、S10→D2 両天秤の場合
arrange_14_chart_02.jpg

フィニッシュ確率 36.0%
2残         24.0%
4残         24.0%
8残          8.0%
14残         8.0%

1本目のシングル(6or10)は絶対外さないと仮定しても、フィニッシュの確率は微妙に分が悪く、2残の可能性も高いようです。それでもメンタル面なども考慮すると、この選択は捨てがたい。特にダブルスのときにOB→OB→S7でパートナーに渡すようなことになったら、罪悪感を感じずにはいられません。何度かトライできるような状況なら、さっと切り替えるのも手だと思います。



15
S7→D4

1本目のS7をしっかり。ちなみに下に垂れてもバーストしないS11狙いという手も覚えておくと、ここ一番で使えるかもしれません。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1401-08c85709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。