07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

自分が好きなダーツ文化

今度の震災は、自分のダーツに対するスタンスを見直すキッカケになりました。

思い起こせば、数年前にプロ団体がスタートしたとき「なぜプロにならないのか」と多くの人に聞かれ、ダーツバーの手伝いをしたときは「なぜもっと飲んで騒いで(売り上げに貢献)しないのか」と言われもしました。ここ数年、自分はこのふたつの流れの中でもがいていたような気がします。

勝手を言わせてもらえれば、自分が求める「ダーツ文化」は、勝負の世界・プロスポーツとしてのダーツではなく、はたまた酒を飲むための余興ダーツ、飲ませるための商売ダーツでもない。

夜な夜な薄暗いダーツバーに集い、老若男女地位も仕事も分け隔てなく、語り、投げ、また語り、同じ方向に向かって進んでいるという一体感、全国どこへ行っても通ずる共通言語、相互理解。自分がそこにスッポリと嵌っているという安心感。そしてそこから何か生まれてくるのではないかという期待感……。

このブログも、そんな感覚の延長で細々と書いてきたつもりです。

もちろん、ひとそれぞれ目指すところはあると思いますが、自分は勝った負けたで騒ぎ、飲んだ飲まれたで騒いでいるだけでは、ダーツの存在価値は薄れていくだけだと考えます。ダーツは今回の震災で何らかの貢献をしたでしょうか。少しでも人々の心の支えになったでしょうか。自分がこの7年間頑張ってきたのは、吹けば飛ぶようなチャラチャラとしたお遊びに過ぎなかったのか。ダーツという競技自体は、野球とかサッカーとか現在主流のチャンピオン・スポーツのような魅力を内包していないし、カラオケのような中毒性・ポピュラリティーも持ち合わせていない。でも、ダーツに嵌った人なら皆さん理解していると思いますが、ダーツはダーツなりにかなり独特の魅力をもっているのです。自分はダーツの文化がその長所を伸ばし、ひとりでも多くの人たちが夜ごと熱く語り合い、苦しいときにも心の支えになるような懐の深い文化になって欲しいと願っています。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

No Title

ながのさんお久しぶりです。

おっしゃるとおり、ダーツが好きな多くの人は、競技かエンジョイかみたいな両極のどっちに偏るでもなく、ダーツバーという場の心地よさや、ダーツを通じて仲間がどんどん増えていく楽しさというところにこそ、ダーツの魅力を感じているとワタシも思います。

で、その部分が、最近、昔ほどダーツの一番の魅力だということを感じられづらくなってきてるんじゃないかなあと感じてます。

このエントリー読んで、なんだかすごくハッとしたというか、共感したので、久しぶりにコメント残させていただきました。まとまりのない文でごめんなさい。

またお会いしたいですね。

URL | 春に跳ぶマリー♪ #-
2011/04/13 10:58 * edit *

No Title

思いを文字で表現するのは、とても難しいですね。

現時点では、競技の特性上ダーツがメジャースポーツとはなり難いと思います。
いわゆる’ソフト’ダーツが日本で流行して10年、それ以前のダーツの歴史と融合しながらのこれからの成長を見守りましょう。

と、私は個人的に考えています。

様々な立場で努力されている方々も沢山います。
長野さんも自身の思いを大切に、これからもダーツ馬鹿としてやっていきましょう。

URL | せんせい #-
2011/04/13 13:24 * edit *

No Title

>マリーさん
ご無沙汰です! ソフトダーツの黎明期は、情報が少なく皆が手探りの状態で、毎日いろんな出会いや発見があって、もっともっと楽しかったと思うんですよね。
それが今は……とにかくレーティング上げましょう。トーナメントで勝ちましょう。プロになりましょう。スポンサーつけましょう。ブログ書きましょう。イベントやりましょう。チャリティーやりましょう。。。そういうのやりたい人は良いと思うんですけど。だいぶ毒吐きました。v-12
また一緒に投げましょう!v-398

URL | ながの #-
2011/04/14 00:18 * edit *

No Title

>せんせい
読み返したら支離滅裂ですみませんv-356
そうなんですよね~皆さんがそれぞれの思いで頑張っているんですよね。それはよく分かるんです。ただその先は袋小路のような気がして。そんな風に感じているのは俺だけかもですけど。
個人的には、今は一度立ち止まって視野を広げてみる時期かなと思っています。

URL | ながの #-
2011/04/14 00:35 * edit *

No Title

老若男女地位も仕事も分け隔てなく、語り、投げ、また語り、同じ方向に向かって進んでいるという一体感、全国どこへ行っても通ずる共通言語、相互理解。自分がそこにスッポリと嵌っているという安心感。

コピペで申し訳ありませんが↑に尽きます。
昨年ホームを失った僕には久しくこの感覚が無いですが...

僕が始めた頃に比べるとダーツ人口も増え随分認知されてきました。

ただそれが各々の理想とする形かどうかは?

欧州に根づいているダーツ文化が日本で言う野球なんかに相当するのかどうかわかりませんが、あるいはもっと大きな世界なのか・・・一度あの文化を実体験したいなぁ...支離滅裂ですみませんw

URL | ムラ #xNtCea2Y
2011/04/14 13:10 * edit *

No Title

>ムラさん
仕事も年齢も名前すら知らない友人のいかに多いことかv-237 あと賭けないとかv-61、たとえマイナーであっても、そういう日本生まれのダーツ文化の一面は大事にしたいと思います。
ちなみに英国では言う人に言わせると「囲碁将棋みたいなもの」らしいです。

URL | ながの #-
2011/04/14 20:49 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1336-b07eefab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。