09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 309

震災から今日でちょうど3週間。自分が直接被害を受けたわけではないのに、地震後のバタバタで心にポッカリと穴が開いてしまった感じがします。立ち直るにはまだもうちょっと時間がかかるかな。「自粛は自粛」みたいにいう人もいるけど、人にはそれぞれペースってものがありますからね。元気を出せる人はどんどん元気を出していったらいいと思います。自分は自粛とは言わないけど、もうちょっと考えたい。

さて。新年度に入ったことだし、今日からアレンジ検証を再開しようと思います。予告どおり309点のアレンジです。まずは珍しく先に参考動画を紹介します。短いので全部見ちゃいましょう。

PDC darts High Finish 170 Simon Whitlock January 2010


凄げーなーウィットロック。ワンチャンス与えたフィル様が悪いんだけど。なぜ64残の2本目をT16に行ったですかね? (セオリーはもちろんS14です) 「上がれるもんなら上がってみろ」的な感じですかね?

それにしてもハイオフのお膳立ては、その前の309残をしっかり170にまとめたウィットロックのアレンジにあるわけです。

T20(249)→T20(189)→T19(132)
                 →S19(170)
        →S20(229)×
S20(289)×

T20狙いでは、1本でもS20に入ると上がり目が消滅してしまいます。

T19(252)→T19(195)→D25(145)
                 →S25(170)
        →S19(133)×
S19(290)→T20(230)→T20(170)

T19から行けば、1本目がシングルでもチャンスは残ります。2本目のトリプルを外せないという点で306残より条件は厳しいですが、でもやはり309残はT19から行くべきかと思います。


さてと。
「ほとんどダーツのことしか書かない」というコンセプトで6年続いたこのブログですが、これから少しそのコンセプトを緩めて、ダーツ以外の話も書いていこうかとと思っています。6年前はダーツに関する情報自体がまだまだ少なく、こんなブログでもそれなりに意義があると思っていたんですけどね。今ではダーツブログやダーツに関する情報は追いきれないほど巷に溢れています。それにトーナメントやリーグ戦の詳細、誰に勝ったとか負けたとかを書けない雰囲気になってしまったので。(これも自粛ってやつ?) ま、書き方次第といわれればそれまでなんですけど


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1330-dff322a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。