08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 271~273

なかば暴走気味に200点台のアレンジを検証していますが、もちろんこうアレンジしなければならないという訳ではありません。「100点切るまでアレンジなぞいらん」とか「余計なこと考えずにT20に入れることだけに集中しろ」というのも考え方だと思います。分かった上で、あえて合理的な方法論を探しているのです。

さて、これから2回に分けて271~275を片付けてしまいます。これらは最低限 トリプル+大きなシングル+小さなシングル(S25)が必要な数、といえるでしょう。具体的にひとつずつ見ていきます。




271

仮に到達点を170とすると最初の2本(T+S)で76点、到達点が167のときは79点が必要になります。
1本目がS20だともう1本で56や59点は取れないので、必然的にT19狙いになりますね。

T19(214)→T19(157)→T19(100)
                 →S19(138)
        →S19(195)→D25(145)
                 →S25(170)
S19(252)→T19(195)→D25(145)
                 →S25(170)
        →S19(133)×

T19+T19だったら、そのままベッド狙い
T19+S19だったら、3本目はブル
S19+S19だったら、上がり目消滅



272

最初の2本で77点もしくは80点が必要です。つまりT20に行けとうことですね。

T20(212)+S20(192)→S25(167)



273

3本目にアウターブル(S25)を想定すると、最初の2本で78点取らねばなりません。

T20(213)→T18(159)→T20(99)
                 →S20(139)
        →S18(195)→D25(145)
                 →S25(170)
S20(253)→T20(193)→T20(133)
                 →S20(173)×
        →S20(233)×

T20に入ったら、2本目はT18狙い。S18に外れたらブルで170にします。最終的に99残とかが気持ち悪ければ、T20→T20と進んでもいいですけど、2本目か3本目にもうひとつトリプルが必要になります。
S20に入ったら、残り2本ともトリプルに入れざるを得ません。

やればできるっ


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1299-bf17b56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。