05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 231

かつては2日も投げないなんて考えられなかったけど、最近はリーグ戦以外で投げるのは週1~2日になってしまいました。確実に腕は落ちてます。前向きに考えれば、結果が求められない分いろいろ実験ができて楽しいというのもありますけど。


さて。今日は先日の設問のQ2を考えてみます。

Q2) 231 どのように打ちますか?

普通にT20狙いだと

S20(211)→S20(191)→S20(171

シングル3本では上がり目に1点足りませんね。3本中1本でもトリプルに入ってくれれば問題ないのですが、いつも上手くいくとは限りません。ここはで上がり目を出すために安全策を取ります。何をするのかといえば、ブル(25)を使うのです。ブルを1回だけ使うと仮定すると、上がり目の出る組み合わせは以下の4通りになります。

S20+S19+S25 (167残)
S20+S16+S25 (170残)
S19+S17+S25 (170残)
S18S18+S25 (170残)

「1本目がS20だったら2本目はT19に行く」と決めるのもいいですが、「最初の2本はT18狙い」と動かない方が集中できそうです。

というわけで自分の出した結論はT18狙いです。T18に入ったらT20に戻します。2本シングルに外したら、3本目はブルに行きます。

T18(177)→T20(117)→T20(57)
                 →S20(97)
        →S20(157)→T20(97)
                 →S20(137)
S18(213)→T18(159)→T20(99
                 →S20(139)
        →S18(195)→D25(145)
                 →S25(170)        

5行目の99残が気持ち悪いですが、最終行の170残を導くための小さなリスクだと思いたいですね。

次回もブルを想定したアレンジ(232~235)を検討してみます。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1282-d9ad6798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。