08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

結局、ワールドカップの優勝はオランダでした

先日触れた「PDC WORLD CUP OF DARTS 2010」ですが、初代王者はバーニー&ストンペのオランダに決まったようです。
Dutch Secure World Cup Glory 05 Dec 2010

pdc_worldcup_2010.jpg

トロフィー小さっ
イングランド敗退したら、優勝は順当にオランダになりましたね。試合はまだ未見ですが。

ちなみに日本対スペイン戦のレポートもプラネットダーツのサイトに載っていたのでリンクを貼っておきます。
World Cup - First Round 03 Dec 2010
日西戦は下のほうにあります。一次予選で注目されたのは、男子に混じって活躍したロシアのアナスタシアだったようです。

さて。来週からいよいよ「PDC World Championship」が始まります。
某サイトから引っ張ってきたブックメイカーのオッズ

championship_2010-2011_odds.jpg
※倍率250倍以上は省略

ド本命は当然あの人。対抗も当然あの人。
World Championshipは17回の歴史の中でたった4人しか優勝していないそうです。デニス・プリストリーが最初に1回、ジョン・パートが2回、バーニーが1回。残りの13回は全てフィル・テイラーです。プリストリーもパートも今年も出場しますが、オッズは共に251倍。シビアな世界です。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1240-fea8b1d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。