09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

素振り1万回~2万回

斉藤孝氏の『暗記力』とういう本を立ち読みしていたら、スポーツ選手がひとつの型を身につけるためには、100回や200回の素振りではとても無理、最低でも1万回~2万回の反復練習が必要みたいなことが書かれていました。

カウントアップに置き換えれば、だいたい600ゲームですね。休まずに毎日20ゲーム投げたとして約1ヶ月。フォームを固めようと思えば、最低でもこれだけの投げ込み(もしくは素振り)が必要というわけです。

問題なのはダーツという競技が「簡単に結果が出てしまう競技」だということ。たとえ練習と割り切ってカウントアップをやっていても、トンやらハットトリックやらブラックやらハイスコアやら何やらかんやら目の前にいろんな誘惑が現れて、思わず型が崩れてしまいます。だからといってボードを目の前にダーツを持たずに素振りを続けるのは虚し過ぎる。

ここで己を振り返ってみますが。
「新フォームはじめました」宣言から早○年、いっこうに身につく気配がない。小さなプレッシャーで簡単に崩れてしまう。
ちゃんと反復練習してるのか!?
自己満足や逃げ口上になってないか?



話が脱線しますが(「力」つながりで)姜尚中氏の『悩む力』という本が売れ続けていますが(俺も読みましたがすぐ売り飛ばしました)、この前podcastで田原総一郎氏が「悩まない人だからあんな本が書けるんだ」とおっしゃってました。アハハ

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

コメント

ん~身に沁みます

アジアの土産物の工芸品は小学生位の子供が作ってます
子供は器用だね~ じゃないですよね・・・
毎日へ繰り返しお金のために、家族のために・・・

と、いつも思うのですが 上達しません
やっぱり飴とムチか、実益が無いと・・・・
よーし 今夜は握るぞぉ!!

勘違いでもやる気満々!行ってきます!!

ps NGだったら消して下さい ゴメ

URL | kiwi #-
2010/06/21 21:34 * edit *

No Title

実益を何に求めるか…ですね。

いってらっしゃ~い!v-14

URL | ながの #-
2010/06/21 22:15 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nag.blog4.fc2.com/tb.php/1083-213edce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。