12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

TDOリーグ A-Side戦@Soul(s)Shibuya

昨夜はTDOリーグでSoul(s)渋谷へ。対戦相手はお久しぶりA-Sideさん。

試合結果は…1対8で完敗

取れたのはKENGOのシングルス1本だけ。ああ情けない。自分はダブルをことごとく外してしまいました。練習不足。

20130125_tomo_birthday.jpg

D-Clew TOMOくん炎上誕生日おめでとう
スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

近江不思議発見

錦織不思議

白村江の戦いの後、天智天皇の即位から壬申の乱までのほんの5年間日本の中心であった近江京跡。ホントかいな?と思うほど住宅地の中に埋没していました。まあたった5年ですけどね。この扱い不思議。

20130121_otsumiya.jpg

閼伽井屋不思議

20130121_akaiya.jpg

三井寺の国宝「金堂」の脇にひっそり建つ閼伽井屋(あかいや)。この小さな小屋の中には、三井寺の名の由来となった霊泉が、今もポコポコと音をたてて湧いています。見上げると左甚五郎作の生々しい龍の彫刻。最重要スポットにして思わず見過ごしてしまいそうな日の当たらない扱い不思議。

20130121_hiejingu.jpg

鳥居不思議

比叡山麓の日吉大社。「ひよし」と読みはじめたのは終戦後。それまでは日吉=「ひえ」と読んだそうです。比叡山の「ひえ」ですね。それはともかく、不思議な形の山王鳥居。神仏習合の産物とはいえ、無理やり感は否めません。あくまで個人的感想ですああ不思議。

ところで今回はじめて訪れた延暦寺には、特に不思議なところはありませんでした。静かで良いところでした。おしまい。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

琵琶湖三景

昨日は琵琶湖畔から比叡山を巡ってみました。

20130121_biwako.jpg

湖面スレスレからの琵琶湖180度パノラマ。視界が悪くて残念。ちなみに左右の岩は一直線です。

20130121_miidera_20130122230727.jpg

こちらは三井寺(みいでら)観音堂上からの眺望。気持ちえー!

20130121_hieisan_to_biwako.jpg

さらにケーブルカー比叡山駅から琵琶湖を望む。雪とは聞いてなかったぜ!

明日は初めて訪れた滋賀の不思議スポットに眩暈クラクラ編をお届けします

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

SOFT DARTS JAPAN STAGE 17 京都

JAPANツアー17回目の舞台は京都でした 。会場は寒く、試合以外のときはダウンを着こんでいる人が多かった。ドリンク買うのも試合開始直前には外に並ばせられたので辛かったです。それでもエントリー数男子313名女子118名は過去最多?会場はたくさんの人で活気がありました。

IMG_2829.jpg

さて今回の試合結果ですが、予選ロビンは全勝通過。決勝トーナメント1回戦で即敗退。肝心なところのシングルを外して自滅しました。意味不明な力みはなかったけれど、分かり易く普通に緊張してしまった。やはり自分は勝負事には向いてないんだなあ。(ダーツに向いていないとは意地でも書きませんよ

京都はどこも満室で、琵琶湖近くのホテルに泊まりました。この辺りは「飛び出し坊や」の本場ですね。

IMG_2823.jpg

明日は天気悪そうだけど、適当に観光して帰ります。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Giant Groupers戦@BIRDS EYE

昨夜はTDOリーグで吉祥寺へ。対戦相手は昨年末最終戦で戦ったGiant Groupersさん。

試合結果は……2対7で敗北

シングルス2戦目まで全敗で×9を覚悟しましたが、なんとか免れました

いやしかし今週に入ってダーツの調子が乱高下。実力以上にスイスイ入るときもあれば、突然身体が硬くなって腕を振ることができなくなったりします。明日の京都ではどっちに転ぶかさてお立会い

ところでさっきブログ記事のカテゴリーを整理して気付いたのですが、TDOリーグの記事がちょうど200。つまり少なくともハードのリーグ戦なるものに200回は出ているんですね。参加したてのころはペーペーだったけど、もうすでに中堅の域には達しているかな?

20130119_category.jpg

それにしても、こんだけ出てるのに全然試合慣れしないなあ。それにもミニマム3000円として……えーっと……ん? おっと、お金の話はやめておきます

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 試合編

フォームチェック用の撮影ではどうしても丁寧に綺麗に投げてしまいますが、本当に知りたいのは、プレッシャーに負けて崩れて地が出た本来の自分のスローだったりします。というわけで、ダブルス戦をやってもらい、序盤戦と終盤戦でどう変化するのか(しないのか)を実験的に撮影してみました。



ゲームは1501ダブルス1本勝負。
上がゲームの序盤、下がゲーム終了直前のスローです。順番は竹内淳君→ウタさん→MIEKOさん→りょーたさん。
スローのテンポが乱れているのは、軌道を撮影するのが目的だったため編集で時間調整をしてしまっているからです。それにしても皆さん、ルーティーンがしっかりしていますね。スローラインの立ち方から抜いて帰ってくるまで動きが一緒
ちなみに最後のりょーたさんの1本目でコマ落ちしてしまっているのは、カメラの設定ミスです。すみません



上の映像と同じものを50%ミックスしてみました。分かり易くなったでしょうか?
淳君は上半身の動きが素晴らしく一致しているのが分かります。
ウタさんとMIEKOさんはフォロースルーの手の動きに癖が出ていますね。
りょーたさんは……スローラインに立つときの眼鏡の直し方が一緒みたいで。そういうアクションも含めてルーティーンになっているのですね。
肝心のダーツの飛びについては、各人あまり大きな違いはみられませんでした。皆さんはどう観察しますか?
今回の結論を言ってしまうと、ちゃんと崩れてくれる人がいなくて残念でした 次回はもうちょっとプレッシャーが掛かるようなプランを練って、できれば自分も参加して撮影してみたいと思います。

皆さんご協力ありがとうございました

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 ミッチ

フォームチェックのラストに登場するのは、和矢のプレイヤーでもあるミッチです。突然確変してAフライトになったころだったかな?



ダーツの飛び自体は荒れ気味で出どころも安定していませんが、190cmの高身長と長いリーチを生かしてダイナミックに投げています。スコアが急激に伸びたのは、店の手伝いをして投げる機会が増え「入れる感覚」が身についたのだと思います。これから就職して忙しくなると思いますが、ぜひダーツは続けてくださいね

ちなみに自分はこのブログでいろいろと理屈みたいなものを書いていますが、ダーツは理屈で入るものではありません。「理屈」はあくまで「入れる感覚」を逃がさない、忘れないための方便だと思っています。

動画はもう一本あるのですが、それは次回

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 ウタさん

お次の和矢フォームチェックは、ウタさんことウタウイヌさん。



ウタさんの動画は前から何度も撮っているので、今回は1年前のフォームと重ね合わせてみました。赤いシャツが1年前、青いシャツが現在。この1年でテイクバックは深く、スローは柔らかくなりました。ダーツの軌道はほぼ一緒ですね。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 こわっぴゃさん

和矢フォームチェック、こわっぴゃさんの番です。



典型的な押し投げスタイルですね。軌道が低く力強い。(前々回のMIEKOさんと対照的ですね)試みにフィル・テイラーの軌道と重ねてみましたが、フィル様よりも弾道が鋭いです。本人もおっしゃっていましたが、フォローで腕を伸ばしきるため、長時間投げていると肘を痛めます。必要以上に肘を跳ね上げるのも精度が落ちてしまう原因かもしれません。現状リリースポイントが目線より低いので、もう少し上げてあげたら楽に投げられるし精度も上がると思います。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Libare戦@Soul(s)Shibuya

昨夜はTDOリーグのシーズン初戦でSoul(s)へ。対戦相手は初対戦となるLibare(リバーレ?)さん。

試合結果は……自分の分だけ言うと、ガロンは削り勝って○、ダブルスは1044のセカンドに甘んじ○、3対3で回ってきたシングルスも○。
チームは6対3で初戦勝利

試合後、キャプテン番長から大量の馬刺しのお土産。
そのあとの練習試合では、番長から容赦ない愛情たっぷりのケツキック
試合より真剣に投げました

まさに飴と鞭
うちのチームは今期から体罰ありになったみたいです
真剣に移籍を考えよう

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 りょーたさん

和矢フォームチェック、続いてのモデルは最近引っ越してしまい出現回数が減ってしまったりょーたさん。



綺麗な振り投げで、理想的な飛びをしています。横から見る限り何ら問題はなさそうです。
上から見ると、一投ごとに若干軸がぶれてしまっているように見えます。肩(目線の右)へのテイクバックは、リリース→フォローと真っ直ぐに振るのが難しいので、何かもうひと工夫が必要かもですね。ちなみに自分もフォローを右に払う癖を取るのに苦労しました。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 MIEKOさん

リーグ戦でもお世話になっている、D-CROWNプロMIEKOさんのスローイングです。BULL→D20→D3と投げ分けてもらいました。



山なりの軌道が特徴的です。D20なんかモニター下の角に当たりそうなぐらい セットアップは手首の辺り(黄色の丸印)、フォロースルーもしっかりターゲットを捕らえていて(青い線上)羨ましい限りです。狙うための型は出来上がりつつあるので、あとは試合を通して安定できるかどうか。(軌道が高い分、滞空時間が長くなり、コントロールにバラツキが出やすいのではないでしょうか)

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 こみぃさん

和矢常連のこみぃさんのフォーム動画です。



上からの動画を見ていて気付いたのですが、2本目のセットアップの位置や頭の位置がブル1個分左にずれています。そして着弾点もブル1個分左に……。もし意識せずにそう投げてしまっているなら、そのあたりに気をつけるだけでダーツはさらに纏まってくるかと思います。

それにしても白背景は見辛いですね。今度は黒にしよう

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢フォームチェック動画 アルトさん

昨年末に和矢で撮影した動画を小出しにしていきます。編集に結構時間がかかるので、全員分紹介するのに半年ぐらい掛かるかも

今回のモデルは和矢常連のアルトさん。ご覧の通りのサウスポーです。



2カット目の下に合成したのは、2011年6月つまり1年半前のフォームです。この頃の方が飛びが良かったですね。思い切り回転もかかっていました。今はダーツが暴れてしまっていますが、ダーツを丁寧に送り出す感覚が身につけば、安定して狙えるようになると思います。3カット目の上からの映像では、2~3本目は綺麗に飛んでいるように見えます。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

17 perfect Darts

Michael VAN GERWEN君の活躍で盛り上がったPDC WORLD CHAMPIONSHIPですが(全然観てないけど)一番盛り上がった(と聞いた)動画を貼っておきます。



あわや人類史上初の連続9ダーツ
そしてあわやの連続9ダーツ被弾(WADE目線)

にしてもWADEの被弾率は相変わらず高いですな。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

Michael van Gerwen

PDC World Darts Championship終わってしまいましたね。自分は年末忙しすぎて全然観戦できず、今朝の決勝戦も爆睡して見逃してしまいました。

というわけでn01でスコアつけながらYOUTUBEで後追い観戦。
いやしかしなんだかんだいって神様フィル様でしたね。
そして今年になって赤丸急上昇のバン・ガーウェン君最後まで折れずに強いダーツを打ってました。

5年前に来日したとき、無理にでも対戦しておけばよかった。まあ見た目は(なぜか親近感が湧く)ヘアスタイルといい(なぜか人事とは思えない)胴回りといい、すっかり別人になってしまいましたけど

2012-2013_pdc_world_championship_01.jpg

神様相手にこの態度。見習うべき?

2012-2013_pdc_world_championship_02.jpg

ところでこの決勝戦、自分が気付いた限りで3回大きなダブルのアレンジがありました。
Phil Taylor 129 T19(72) D16(40) OB(40)
van Gerwen 96 S20(76) S18(58) S18(40)
van Gerwen 92 S20(72) S18(54) S14(40)
これだけハイオフ当たり前のハイレベルな試合であれば、ワンチャンスの96なんかはダブルを使ったほうが確実なのかもしれませんが。

あとPhilが225残からT20→S20と削って145残の3本目を投げる前に、解説の人が「Bull's Eye!」と言ってたけど定番なんでしょうか? 詳しい人、教えてください



★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

謹賀新年2013

いつの間にか2013年が明けてしまいました

今年もどうぞよろしくお願いします

今年の抱負は今年中に考えます
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。