11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

グリップ変更から2ヶ月

今日は仕事が休めたので、和矢で回転グリップのチェックをしてみました。グリップの本格的な変更から約2ヶ月。完成度はまだ6割程度ですが、スコアはだいぶ安定してきました。

自分の記録のために、動画を晒しておきます。これを見てもらえれば一目瞭然ですが、ダーツの発射角がバラバラ。(特に1本目はひどいですね。) 最終的にどの角度で落ち着くのかは分かりませんが、軌道に沿って綺麗に飛ばせたときはとても気持ちが良いです。、

http://youtu.be/-wHc48zZzmg


最近思うのは、勝手に掛かるスピンはあまり意味が無い。意識的にきっちり回転を掛けて、はじめてダーツが真っ直ぐ飛ぶ感覚が得られるのではないかということ。ただしこれはあくまで自分の感覚で、回転を掛けたときの方が山なりに飛んでいるように見えるという人もいます。ビデオで映像を重ねてみると、実は軌道はほとんど変わらないのですけど。

ちなみにビデオで回転数を確認したところ、テイクバックで4分の3回転、そこからリリースまで1回転して、着弾までがさらに5回転でした。回転数を増やすには、もう少しグリップの改良が必要でしょう。バレルも細身のストレートにすべきかもしれません。


スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

170残より180残の方が有利?

深く考えているわけではないのですが、セパブル・マスターアウトのルールでは170残より180残の方が有利ですよね。

170 T20→T20→DB
180 T20→T20→T20

3本で上がるには、インブルトライが必要になる数

170、167、164、161

よりも、トリプル3本で上がれる数

180、177、174、171
168、165、162、159

の方が有利になります。ダブルアウトでは忌み嫌われるこれらの数が、マスターアウトルールでは好まれてしまうという逆転現象

ということは、190残からの3本目はT20ではなくT19に行くべきなのか? セパブル・ダブルアウトルールのアレンジも真剣に考えれば、そうとう奥が深そうです。

ちなみに、前のエントリーで61残はトリプルを狙うならT15よりT7がイイと書きました。同様に60点台を考えてみると

62 T10 より T14
63 T13 より T9
64 T16
65 ブル より T11
66 T10 より T18
67 T17 より T13
68 T20
69 T15
70 T10

といった感じになるでしょうか。それともやはり実戦では、シングル1本で確実に得意なトリプルを出す方が主流になるのかな? それとも、もっと意外なアレンジで驚かしてくれるか……

研究課題としても面白そうです。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

メリークリスマス!

メリークリスマスです!

突然超多忙になってしまったこの年末。こんなカタチで手抜きなブログ更新で失礼します。

blue_santa_01.jpg

そろそろ日本でも流行るのではないでしょうか。青いサンタ。

blue_santa_02.jpg

リバプール名物のサンタ・ダッシュ。青いのもちらほら。

blue_santa_03.jpg

サンタの正体。こうでもなきゃ、たった一日で世界中の子供たちにプレゼントを配れませんて。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

セパブル・マスターアウト

SOFTDARTS PROFESSIONAL TOUR JAPANの詳細が出ましたね。

http://japanprodarts.jp/index.html

気になるのは701セパブル・マスターアウトというルール。セパブルもマスターアウトも慣れてはいるけど、両者を組み合わせたルールでは、投げたことがありません。どうなっちゃうんだろう?

たとえば61残のアレンジ。

マスターアウトなら、S11→DB
セパブル・ダブルアウトなら、T15→D8かT7→D20かSB→D18か。

セパブル・マスターアウトだと、T7→D20の一択になるでしょうか。S7でもT18で上がれるし、隣のT19ならD2、S19でもT14で上がれます。S15では上がり目が出ません。ブル狙いはインブルの危険性があります。アレンジに禁断のダブルを使えば、もっと良いアレンジが見つかるかもしれません。


まあこんな風に効率的なアレンジをひとつずつ潰していくのも面白いのですが、実戦では単純なトリプル→ダブルのコンビネーションが流行る予感がします。

61 S1→T20 (S20→D20)
62 S2→T20 (S20→D20)
63 S3→T20 (S20→D20)
etc…

みたいな。

ハードのアレンジは長年の研究と実戦から出来上がったものです。新ルールではまた違ったセオリーが生まれることでしょう。

それからダーツマシンのメーカーさんには、ぜひセパブルのカウントアップを標準メニューに追加して欲しいです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

100万カウント!

気づいたら超えてしまっているじゃないですか。
祝100万カウント

20111221_counter.jpg

ああ。何かイベントやろうと思ってたけどできなかった。大台に乗るのは年明けぐらいかと勘違いしてました。

それにしても、思いつきではじめたこのブログも、まもなく7年を迎えようとしています。感想など書いていただけると今後の励みになります。よろしくお願いしますね

さて。この年末はフォーム変更が功を奏し、投げれば上がる状態。(ライブのクリケ平均が久しぶりに5を超えました。)そしてこんな時に限って仕事が忙しくなってしまい、ほとんど投げる時間が作れません。毎年恒例で年明けに調子を崩す自分としては、勝負は今なんですけどね。なかなかうまくいかないもんです。





★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

THE WORLD GRAND FINAL 2011

昨夜はTHE WORLD GRAND FINALの勝見翔選手の活躍に痺れっぱなしでした。

準々決勝であのジョン・パートを激戦の末破り、準決勝でアメリカのベンジャミンを破り、そして念願の決勝戦、対戦相手はなんとポール・リム氏……

the_world_2011_final_01.jpg

決勝戦はすべてのレグがその名にふさわしい壮絶な打ち合いになりました。決してブルを外さない勝見選手。どこまでも冷静なポール・リム氏。
153残をT17→T20→T14と理想の形で決めた勝見選手には、確実に何かが降りてました。

the_world_2011_final_02.jpg

このレベルでは、すべてのゲームが極端に先攻有利。
試合の結末は、最終レグのコークのワンビット差で決まりました。

the_world_2011_final_03.jpg

ポール・リムさん、THE WORLD 初代チャンピオンおめでとうございます
あなた無しで、今日の日本のソフトダーツは無かった。日本のダーツプレイヤーでポールさんのお世話になっていない人はいないでしょう。
勝見翔選手、大健闘お疲れ様でした。あなたの存在を同じ日本人として誇りに思いました。
惜しくもベスト8で敗れた榎股慎吾選手、そしてほかの参加選手の皆さんもお疲れ様でした。
そして……真ん中の方は誰?

試合内容はいずれDARTSLIVE.TVで見れるのかな? 見逃した方は期待してください


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

アベレージ30オーバーの世界

昨日の試合記事がPDCの公式サイトに出ています。
"World Championship - Night Two" 16 Dec 2011

村松選手対フィル・テイラーの試合スタッツは以下のとおり
haruki_vs_phil_score.jpg

ダーツはスタッツを競う競技ではないけれど、たまたま良いスコアがでたからといって勝てるわけではありません。やはりプレイヤーの実力を表すのはアベレージだと思います。アベレージ30を出せる日本人はまだまだ数名ですが、ほんの数年前はいなかったんですよねぇ。負けてはいられませんよ

さてこれからTHE WORLD GRAND FINALの中継が始まります。JOHN PARTはチャンピオンシップと掛け持ち出場ですか……。日本人選手の活躍に期待しましょう。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

神様との闘い 村松治樹vsフィル・テイラー!

とうとう実現してしまいました。村松治樹vsフィル・テイラー@PDC チャンピオンシップ!

興奮冷めやらぬ中、インターネット中継のスクリーンショットで綴らせていただきます。

pdc_2011_hal_00.jpg
予選は見られませんでしたが、4-2で無事突破!
一個前の試合にまさかのショーン・リード? 懐かしす

pdc_2011_hal_01.jpg
美女に伴われて入場。笑顔。

pdc_2011_hal_02.jpg
最高の晴れ舞台でダーツの神様と闘えるとは。

pdc_2011_hal_04.jpg
応援にも熱が入ります。東北魂!

pdc_2011_hal_05.jpg
ナイグル! 140が多かった。
アベレージ的にもトータルで90打ちました。フィル様は100越え。神様に本気を出させましたね。

pdc_2011_hal_06.jpg
スロー映像。飛びきれい。回転きれい。2-0だけど、まだまだチャンスはあります。

pdc_2011_hal_07.jpg
圧巻は3セット目、1-1で村松選手先攻で迎えたこのレグ。

村松 140
フィル 140
村松 140
フィル 140
村松 140  (81残)
フィル 140  (81残)
村松 S19→S12→インブルトライ外す
フィル T19→D12オーマイガー!

「ダーツはこうやって投げるんだよ」って教わった感じです。

pdc_2011_hal_08.jpg
試合ボードにサインを促すフィル様。和みますな。

pdc_2011_hal_09.jpg
試合結果は3-0でしたが、大大大健闘だったと思います。

村松選手、お疲れ様でした
日本で、そして現地で応援された皆様も、お疲れ様

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

クリカン海物語

両隣アントニオ猪木に挟まれるという悪夢。全く集中できません

現在進行形のダーツマシンの進化は、一部への訴求力はあるかもしれないけど、気持ちが離れてしまう人も多いでしょう。漫画チックで派手なアワード演出は、お洒落なダーツバーには全くそぐわないし、純粋にダーツを楽しみたい人にとっては邪魔なだけ。(せめてセリフ無しにできないですかね?) 『北斗の拳カウントアップ』とか『クリカン海物語』とか始まったら自分はソフトダーツ辞めますよ。何をやっているのか分からなくなるから

ユーザーも声をあげていきましょう

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

正攻法

あちこちで話題になっている、D-CROWN最終戦のアニー対真澄君の試合、ご覧になりましたか?
自分は昨日ようやく見ることができました。

J-Studio D-CROWN 最終戦 in 仙台

最終5レグ目のクリケット。未見の方のためネタばれはしませんが……凄い時代になってしまいましたね。

参りました

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

月はブルより小さい?

昨夜の皆既月食。手元にあったコンデジをミニ三脚に乗せて夜景モードとやらで撮影してみました。

20111210_gesshoku_01.jpg

ボケているのはご愛嬌で 皆既月食になる直前、地球の影で赤くなった月が神秘的でした。

さて、昨日いただいたコメントをヒントに、月とブルの見かけ上の大きさを比較してみました。(素人計算なので、何か間違っていたら教えてください)

moon_size_02.jpg

見かけ上の大きさは長さではなく角度で表現します。これを視直径といいます。月や太陽の視直径は約0.5度。太陽の大きさは月の400倍なのですが、距離も400倍なので見かけ上の大きさはほぼ一緒になります。(これらがぴったり重なったときに皆既日食になるのですね)

ではブルの大きさはどれぐらいでしょう。プレイヤーの目からボードまでの距離を237センチとすると、インブルの視直径は約0.34度、アウターブルは約0.77度になります。月の大きさは、これらの中間ということになります。残念ながらインブルは月より小さかった。難しいわけだ

moon_size.jpg

ブルに重ねてみると、こんな感じでしょうか?

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

皆既月食とベテルギウス

皆既月食がはじまりましたね。

20111210_kaiki_gesshoku.jpg

ピークは23時半ごろですか……寒いけど外に出てみよう。

ところで今、月のちょうど真下に輝いている赤い大きな星が、近々超新星爆発すると話題のオリオン座の一等星ベテルギウスです。地球とベテルギウスの距離は約640光年。現在夜空に見られるベテルギウスの瞬きは、日本では南北朝時代、世界では英仏百年戦争の時代の光です。

orione_za.jpg

ベテルギウスが爆発したら、太陽のように輝いて、2週間ぐらいは地球に夜がなくなるそうです。(それだけで終わればいいですけど) 子供のころからですが、宇宙のことを考えると胸が高鳴ります。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ハードダーツのアレンジ 57~60

57~60のアレンジは、シングル1本で40を出す一択と思われます。

57
S17→D20

58
S18→D20

59
S19→D20

60
S20→D20

トリプルやダブルに外しても上がり目が出る場合がありますが、意識しても意味がないように思います。シングル→トップのイメージをしっかり作ってボードに向かいましょう。

以上で60までのアレンジ検証は終わり。次は300後半~400点台のアレンジをやろうかな? とりあえず需要はないかもしれませんが



今日のTDO最終戦は仕事で出られませんでした。ああショック


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

セパブルの体で

ゲーム設定はファットブルなんだけど、セパブル・ダブルアウトの体(てい)で対戦することがありますね。特に通信対戦。25点を使えなかったり、通常なら難しい50アウトが超簡単になってしまったりのややこしさがあります。

bull_one_bit_01.jpg

たとえば自分の場合、65残はブル(S25)を打って40残にするのですが、ファットブルでブルを打つわけには行きません。T11で32にするか、T19で8にするかの2択になります。

66残もブルに行くことが多いのですが、逆に16を出すのが簡単すぎるので、T10を打つことになります。

170残でT20→T20ときたら3本目は当然インブルトライですが、トライがファットブルでは余裕すぎます(入る入らないは別として。気持ちとして)

逆に235残からS20→S20ときたら、上がり目を出すために3本目はブルを打つことになります。本来ならきっちり170点になるのですが、軽く通り越して145点まで削れてしまいます。

ハードをやる人同士ならおそらく分かり合えると思うのですが、ソフトオンリーの人にはちょっと分かってもらえないんじゃないかな?と思うことがあります。自分の場合、82残は無条件でブルなのですが、「ずっとブルを使わずに削ってたのに、なんで突然ブルを打つの?ズルイ」なんて思われたら嫌だから、泣く泣くT14を打つことになります。取り越し苦労かもしれませんけど

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダブル入らない病

「あなたの好きなダブルは?」 アンケートの途中集計です。

20111107_questionnaire.jpg

自分の予想ではD16が一番人気だったんですが、なんとD20が全体の50%! そして好む人が多いことは分かっていましたが、D18も大健闘。皆さんの書かれたコメントも面白いので、ぜひ「結果」ボタンで投票結果を見てみてください。アンケートは無期限で続ける予定です。


さて。ここからはダブルについての独り言。

ダブルは簡単に入るときと、病気のように全く入らなくなってしまうときがあります。自分の場合、この法則の原理は簡単。

ちゃんと練習していれば入る!

当たり前すぎ?
でもですね~削りなんかはその日の調子次第でなんとかなりますが、ダブルは別物。ダブルに特化したメニューでしっかり練習しなければなりません。具体的には1から20までのダブルとインナーブルの計21箇所を順番に3本中2本入ったら次に進むというローテーションをやってます。これも当たり前すぎですけど。

で、このローテーションですが、フルにやって約1時間かかります。残念ながらこの時間はダーツを始めた7年前とほぼ変わりません。そういえばハードに関しては上手くなったという実感が全くない。悲しいけど現実です

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

練習用ボード更新♪

あまりに刺さらなくなってしまったので、久しぶりに自宅のハードボードを買い換えました。前回買ったのが2005年2月だから、約7年ぶり? それだけ長いこと使ったらさすがにボロボロになりますね。

20111205_bandit_01.jpg

ブルへの投げ込みはしないとはいえ、この状態。

20111205_dynasty_01.jpg

シャキーン!

20111205_bandit_02.jpg

トリプルは回転させて使っているとはいえこの状態。

20111205_dynasty_02.jpg

シャキーン!

20111205_dynasty_03.jpg

新ボードはDYNASTYのEMBLEM ”King”(Type-N)です。刺さり心地は、最近大会やリーグ戦でよく使われているボードなので問題ないでしょう。数字やワイヤーの視認性は、白く塗装されている分Banditの方が高いかな? 大事に使って5~6年はもたせたいです。本当は投げまくって1年ぐらいでボロボロにしなきゃいけないんだろうけど



★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

謎のバレル

和矢のお客さんに投げさせてもらったのですが、正体が分かりません
どのメーカーの何というバレルか分かる方、いらっしゃいますか?



ちなみに購入したのは10年ぐらい前で、木の箱に入っていたそうです。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Magic Mush戦@酒庵フォンド房

昨夜はホーム酒庵フォンド房にてTDOリーグ第9戦。対戦相手はHotSpaceのMagic Mushさん。

試合結果は……7対2で勝ち

我がチームは最終戦を残しディビジョン2位。昨日は1位と3位のチームが対戦して、なんと9対0で3位チームが勝って差が縮まってしまいました。最終戦は1位チームとの直接対決。頑張らねば

個人的なダーツの調子ですが、先週は飛びが酷くてボロボロだったけど今回はフライトを付け替えたらまあまあ飛ぶようになりました。

flight_sigma_pro.jpg

左が今回勢い余って20セット買ってしまったシグマ・スーパー・プロ。シルバーフライトは、回転かけるとキラキラ綺麗で気に入ってたんだけど、とりあえずしばらく封印かな? 真ん中が昨年から愛用しているシグマ・プロ。これにもシルバータイプがあるけど、ゴールドの方が丈夫で好きなんです。右は普通のユニコーンのPLUSフライト。PLUSフライトは超メジャーだけど、なぜか日本で扱ってる店は少なく捜すのが大変なんですよね。あとデザインがダサかったり印刷が悪かったり、なかなか都合良くいきません。

投げ方を変えたらダーツのセッティングも変えなければならなくなりました。まあそういうのもダーツの楽しみのひとつですからね。慌てずいろいろ試してみようと思います。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

村松治樹vsフィル・テイラー!?

PDCチャンピオンシップの予選と第1戦の組み合わせが決まりましたね。"World Championship Draw 29 Nov 2011"

村松治樹選手は予選でスウェーデンのDennis Nilsson選手に勝つと、本戦でいきなりPhil Taylorと当たります。
楽しみだなあ。

というわけで今日はPDJの準決勝の橋本守容選手との戦いをスコアをつけながらおさらい。



本戦さながらの、本当に良い試合でした。

pdc_challenge_2011_semi_final_01.jpg

数字の見方が分からない人は、とりあえず赤字の数字に注目。ダーツ1本のアベレージです。本場イギリスのツアーで活躍するには、30前後が必要と言われています。Phil Taylorは33ぐらい打ちます。(比較にはなりませんが自分は良くて22~23といったところです

pdc_challenge_2011_semi_final_02.jpg

大金星のチャンスは十分あります

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。