07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

burn.観戦@Twitter

こんなブログをやっていながら、ダーツのDVDとかあまり見ないし、人の試合には結構淡白な俺ですが、burn.の結果だけは気になってしまいます。というわけで、昨日は四谷で投げながら観戦しました、burn.グランドファイナル。

といっても映像・音声は一切なし。文字情報のみで

公式ページやmixiやTwitter等の情報を持ち寄って、試合展開を想像しながら観戦しました。まあそれでも結構楽しめるもんですね。映像はどうせ後でDVDで見るんだし。

決勝トーナメント グランドファイナル
試合はAnnieこと橋本守容選手の2連覇で幕を閉じました。おめでとうございます

    annie.jpg

それにしても橋本選手、メンタル強すぎ。何事にも動じない図太さというか。戦国時代に生まれていたら、きっと良い侍大将になっていたと思います。ひょっとして天下取ってたかも

戦評その他はマニアな方に譲るとして、日本のダーツの着実なレベルアップと、緩やかな世代交代を思わずにはいられませんでした。そして特に印象的だったのが平内くんの健闘。惜しくも準決勝で敗れてしまいましたが、ひそかに「優勝してくれ~」と念じてました。やはり近い人の活躍は刺激を受けます。

俺も頑張らないと
スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Thunderbolt戦@Tripletta

今日のお昼はburn.のセミファイナルをUSTREAMでチラ見。当然ですが皆半端なく入れてきますねぇ~凄いなあ~なんて関心している場合じゃない。burn.は見るものじゃなく参加するもの。たっぷり刺激をもらったら、来年に向けてさっさと練習です


ところで、昨夜は代々木上原のトリプレッタでThunderboltさんとのリーグ戦でした。俺は試合前の練習で珍しく調子が良く、不思議に思いつつ試合開始。

さてその結果は……
6対3で辛勝

案の定、シングルスの途中から崩れました。T20を諦めてシングルキープに切り替えてなんとかその場をしのぎましたが。

たぶん練習で調子が良かったのは、照明のせいですね。ボードがとても明るく、手元がシルエットになってくっきり見えたんです。余計なものが視界に入らず、とても投げやすかった。

チームは残り2試合で首位と2ポイント差の3位。まだまだチャンスはあります

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

POWERCORE-DARTS イタリア

ダーツの商品情報とかにはかなり疎い方だけど、たまたま見つけてしまったので参考までに。

powercore_darts.jpg
POWERCORE-DARTS

イタリアのバレルメーカーらしいです。イタリアもやはりソフトなんですね。
商品のラインナップには、かなり強烈な形のとかありますなあ。
日本のバレルデザインも、かなり参考にされているような気がします。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

吹き矢?

昨日は驚いたことがひとつ。

初心者のお客さんが、DARTSLIVEのARENA(通信対戦)で遊んでいたのですが、出てきた相手がなんと「吹き矢」
5点ぐらい打たれて当然のように負けてしまいましたが。これってどうなんですかね?
通信対戦なんてものは、同じ条件で参加している(はず)という暗黙の了解のうえに成り立っていると思うのですが。

その吹き矢の方はGARND MASTERとなっていたらか、たまたまではなく常習なんですよね。それで本人は楽しいのかもしれないけど、対戦相手はシラケてしまうんじゃないかな? その初心者のお客さんも「もう当たりたくない」と言ってARENAをやめてしまいました。

まあ遊びですから、何が何でもルールを守れ!とは言いませんけど。どうしてもやりたいなら、せめてカメラを通して「ボク吹き矢ですけど良いですか?ダメならダーツ投げます」みたいな意思表示をするとか、相手にも選択権を与える必要があると思います。

これは個人を非難しているのではなく、ルール作りが必要ではないかという問題提起です。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

グリップと親指

ここ数日の不調の原因ですが、無意識にグリップを変えてしまっていたのが原因と気づきました。おかげでモヤモヤ気分が晴れました

もう少し具体的にいうと、親指をグイッと曲げてグリップすべきところを、微妙に緩めてしまっていたようです。親指のありようが変わると、グリップ全体の力のバランスが変わってしまうんです。もっとも親指を曲げるグリップは特殊ですので、初心者の方は真似しないほうがいいでしょう。

philtaylor_darts_grip.jpg

はい。俺の師匠はフィル・テイラー様です。
ダーツにまつわるすべての正解はフィル様がお持ちです



さて、先日触れた毛筆グリップですが、適当に拾った画像を90度倒して並べてみます。ダーツのグリップも個性的だけど、毛筆にしたってかなり個性的ですね。

fude_grip_01.jpg
fude_grip_02.jpg
fude_grip_03.jpg
fude_grip_04.jpg
fude_grip_05.jpg

細長いものを効率的に的確にコントロールする作業としては、筆もダーツも一緒だと思うわけです。参考になりますでしょうか?
(写真の無断転載ご容赦願います。問題あれば削除いたします

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Palms No Charge@Soul(s)渋谷

昨夜はSoul(s)渋谷にてTDOリーグ。対戦相手はPalms No Charge、大事な首位決戦です。

試合結果……

2対7で負けやした

チームは3位転落
俺は出たゲーム(ガロン、ダブルス、シングルス)全敗。削りもさることながら、ダブルが全く入りませんでした

実は先週ぐらいから数年ぶりに調子が良かったんですけどね。見つけた!って感じで。
気づいたら完全に見失ってしまいました。なんだかなあ。

そういえば最近「ブログの内容が暗いよ!」とか「病んでる」等のご意見を多々いただいており、恐縮しております。とはいえ私的なブログですので、内容がダーツの好調不調に左右されるのはお許しください

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

新型ダーツマシン ATHROW

詳細不明。韓国製の新しいダーツマシンだそうです。

athrow_arcade_02.jpg
athrow_arcade_01.jpg

「ATHROW」と書いて「エイスロー」と読むらしい。
メーカーサイト http://www.soarcom.co.kr/



LED照明が下からも当てられているのと、操作がタッチパネルなのは分かりました。しかしあの位置だと、かなりの確率で液晶パネルに直撃すると思うんですけど


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

念力

念力、使えますか?

俺は残念ながら使えないです。子供の頃は使えるかも~とか思ってましたが。

stalker_tarkovsky.jpg

ダーツを投げ終わったときにフォロースルーが毎回バラバラな人、ダーツが右へ飛べば左に払い、左に飛べば右に払いみたいな人は、たぶん念力で軌道修正しているんですね。

逆に、腕がいつも同じようにすっと伸びて、いつも同じようにフォローがピタッと決まる人は、念力を使うまでのことはないのでしょう。終わりよければ全てよし。武道で言えば「残心」の部分ですね。

自分の場合、念力を使っているわけではないんですけど、今フォローは結構バラバラです。リリースに神経を使う分、フォローは成り行き任せといった状態。いずれ余裕ができたら整えようと思っていますけど。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

通信対戦

最初の出た頃はおっかなびっくりだったけど、今では毎日のようにやってます。通信対戦。

いずれダーツという競技のメインストリームになるんじゃないだろうか。リアルな対戦を「オフラインやりますか?」とか言ったりして。
まあそうなったら寂しい気もするけど

現状のオンライン対戦は、画像は小さいし音は聞こえないし、コミュニケーション・ツールとしてまだまだ貧弱。それゆえ想像力をかき立てられて楽しいという面もある。

versus_ustream.jpg

参加できなかったけど、VERSUSのオンライン・イベントをUSTREAMでチラ見。なんだか楽しそうだな。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ロボット・アーム

生身の人間がいくら努力したところで、とうていロボットには敵わないと思うわけですが。いかがでしょう?

あ。もちろんダーツの話ですよ

darpa_limb.jpg

Mind-Controlled Artificial Arm Begins the First Human Testing

DARPAが開発しているロボットアーム。脳波で操作でき、センサーからのフィードバックもあるとのこと。



こんな風に仕込まれたら、勝ち目はないね

いやいやダーツのために開発しているわけではないでしょ、まずは医療用でしょ。と思うかもしれないけど、開発元のDARPAとはアメリカ国防総省の研究機関。つまり戦争用の研究ということです。



以前4足歩行の気持ち悪い動きのロボットが話題になりましたが、2足歩行ロボットも順調に開発が進んでいるようです。

……やっぱり気持ち悪いね


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ノーブル。

ノーブル。

no-bullshit.jpg


おっと"NO BULLSHIT" じゃなくて "NO BULLSEYE"。
「一生懸命3本投げたのに、ブルに1本も入らなかったよママン
ってことです。

まあ泣き言なんですが、最近ノーブル率が増えている気がして

何のためにフォーム改造しているのか。特にガッカリなのは、いい感じでハットが続いているとき突然訪れる意味のないノーブル。こういうのからは、そろそろ卒業しないと

NO MORE NO BULL

acdc-no-bull.jpg
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

Krcmar選手の動画

昨日取り上げたクロアチアのKrcmar選手ですが、せっかく調べたので参考までに試合動画(音声なし)とスコア(最終レグのみ)をあげておきます。自分用メモです。

2009/6/24 Soft Tip IDF World Championship FINAL


score_idf_worldcup_2009.gif

14本、12本、12本でストレート勝ちしています。ダブルインだけど早いですね~相手のスロバキアの選手も頑張ってますが

2009/6/27 Soft Tip EDU European Championship FINAL


score_european_championship_2009.gif

こちらのルールはオープンインだけど、使っているボードが例のダブル・トリプルリングが細いヤツですね。(さらに内側に見えるリングは…目の錯覚か?) Krcmar選手はD18が好きらしく、86は無条件にブルに行くようです。21本で取って、19本で取られて、20本で取り返しています。

クロアチアとかスロバキアとか東欧の国名が出てくると、なんかワールドカップっぽいというか世界と戦っている感じがして良いですね。やはり早く日本人選手との対戦が見てみたいな
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

Boris Krcmar

最近YOUTUBEでよく見かけるクロアチアのプレイヤー。気になったので調べてみました。

boris_krcmar.jpg

Boris Krcmar選手。(発音は「カルシュマール」でいいのかな?「クリシュマール」かな?)
昨年6月クロアチアで行われた「IDFソフトダーツ世界選手権」で地元優勝したそうです。

http://gol.hr/clanak//ostali_sportovi/cudo-od-igraca-boris-krcmar-hrvatski-je-pikado-ronaldo.html



動画では「ワールドチャンピオン」といっているけど、日本は参加してないんじゃないでしょうか。音声が入っていなかったのでここでは紹介しませんが、試合の模様もYOUTUBEに上がっているので、どれぐらいのレベルか知りたい人は見てみましょう。

DARTS DATABASE Boris Krcmar
PDPAにも挑戦しているみたいですが……

いずれ日本のトッププレイヤーとも対戦することになるでしょう。今から要チェックです。

Dart Federation Croatia
IDF(International Dart Federation)

IDFのホームページを初めて見ました。ヨーロッパのソフトダーツといえば、今までスペインぐらいしか思い浮かばなかったけど、結構流行ってきてるんでしょうか。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
-- 続きを読む --
go page top

2010 TOKYO GRAND CHAMPIONSHIP

日曜日、東京ビッグサイトで行われた「2010 TOKYO GRAND CHAMPIONSHIP」に行ってきました。

20100808_adaj_tokyo_01.jpg

試合はHYUGAさんとダブルスに出場しました。予選はなんと3チームロビン。開始1時間後に第1ゲーム、2時間半待って第2ゲーム。(2勝で1位通過決定)さらに1時間以上待って決勝トーナメント1回戦で敗北。
……やらかしました。クリケ1点台
HYUGAさんごめんなさい

20100808_adaj_tokyo_03.jpg

会場で見かけたお洒落さん、その1

20100808_adaj_tokyo_04.jpg

会場で見かけたお洒落さん、その2

20100808_adaj_tokyo_02.jpg

D-DROWNは何試合か見学しました。いや凄いね。
試合であれだけ入れば、さぞや楽しいだろうなあ(想像)

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ AtoZ戦@Soul(s)渋谷

先週のリーグ戦は勝ったにもかかわらず、1位から3位に転落。我がディビジョンは混戦状態です。ここから折り返し戦ですが、ひとつでも多くポイントを取りたいところ。対戦相手は「A to Z」さんです。

試合結果は…
8対1で快勝

チームは勝ちました。勝つには勝ったけど、俺は今回もヘタレダーツ。
削りは
7点、26点、7点……みたいな

上がりも
バースト、バースト、3本目(もちろんD1)……みたいな

絶好調の1044から
「負のオーラしか感じられない!」
とのお言葉を頂戴いたしました。はいはい、その通りでございます。

これは根の深い人間性の問題です。ああ。

ところで昨日はチームメイトHYUGAさんの誕生日でした。
まだまだダブルアウトできる歳ですね。おめでとうございます

20100806_hyugasan.jpg

日曜は頑張りましょう。(あまりいぢらないでね)

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

鉛筆持ち

初心者の人に「どんなグリップが良いですか?」と質問されたとき、「鉛筆持ちが理想です!」と答えています。軽い力でホールドできて狙いもコントロールし易く、なにより鉛筆の扱いなら誰でも子供の頃から慣れてますからね。

考慮すべきは、鉛筆の持ち方も個性があるということです。

pencil_grip.jpg
「日々の戯れ:鉛筆の持ち方」より

だから「鉛筆持つみたいに持ってみて」といったら、必ずチェックしなければなりません。

それから学校の先生は濃くはっきり書かれた文字を喜びますので、自然強く書く習慣が身についてしまうのも良くないですね。俺もそのひとりですが。

で、実際自分はどんなグリップをしているかというと、鉛筆持ちではありません。親指の腹と人差し指の横腹でベッタリとホールドして上部を空ける変則的なグリップをしています。近い人でいうとフィル・テイラーです。ていうかもともとフィル・テイラーの真似なんですけど

というわけで、教えている内容と自分の投げ方が乖離してしまっているわけです。

こういうのはまずい。

微妙にまずい。。。



と気にしていたのですが、今日という良き日に、これはという写真を見つけてしまいました。

grip_hattouhou.jpg

中国古来の筆の持ち方で、撥鐙法(はっとうほう)というそうです。写真を90度倒したら、そのまま採用できそうなグリップじゃないですか! 手首が返って親指が筆の尻側に寝ているところが憎い。もちろん細かい相違点はあるけど、基本は押さえているんじゃないかな。

参考「執筆法-筆の持ち方」

かたや中国4千年の歴史、かたやたかだか4百年の鉛筆の歴史、というわけで4千年の方に軍配が上がりました。今後は
「毛筆を握るようなグリップで!」
に仕様変更しようと思います

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

逆に。

投げ続けて疲れてきて入らなくなってきたときは、逆に力んでしまっていることが多いので、逆に思い切り力を抜いてふわっと投げると意外と逆に入ることを今日学びました。

日々勉強だなこりゃ。

reverse-mermaid.jpg

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

FITフライトAIR

試しに1週間使ってみましたが、ふにゃふにゃになってしまいました
つけっぱなしでソフトケースに入れておいたのが原因だと思う。

20100802_fit_air_01.jpg

写真で伝わるかな?

20100802_fit_air_02.jpg

他に不満な点はないので、もうちょっと使ってみます。次はちゃんと専用ケースにしまおう。



唐突だけど、3つふにゃふにゃ繋がりで。
umekayo_umep.jpg
梅佳代氏の新しい写真集。たまたま本屋でこの表紙が目に留まって、30分ぐらい薄ら笑いが止まりませんでした。
なんで皆泣いてんの?

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。