03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

Soul(s)渋谷 ハウス

昨日はSoul(s)渋谷のハウスに参加。

なんとなく予感はしてたけど、予選からテキーラ一気の泥酔ダーツになってしまいました。残念ながら試合内容はほとんど覚えてましぇん。覚えているのは、あまりの入らなさにずっと笑いながら投げてたのと、ペアになったロスカボ六本木のケンくんって青年が自分が投げるとき以外は椅子でダウンしてたのと、カウンターでD-skにmixiアプリについて教わってたら、いつの間にか決勝戦が終わっていたのと…。 

写真撮るのも忘れてました。

ほんとゴメンナサイ
スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TARGETダーツ

以前ダーツの製造工程の動画を紹介しましたが(ダーツの製造工程!?)TARGET社の製造工程の動画を見つけたので紹介しておきます。



ストーン加工は企業機密なんでしょうかね?(ぜんぜん参考にならんな)
ちなみにコリンロイド氏、試合の最後にダーツを床に叩き付けた風にみえますが…よく見たら下にボードがあったんですね。



★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

変えることの価値、変えないことの価値

山崎さん搭乗のディスカバリー、悪天候で帰還1日延期
無事帰ってきてください。

space_shuttle_discovery.jpg

ニュースで知ったのですが、今年でスペースシャトル計画終了なんですね。スペースシャトルといえば最新技術のイメージが強いけど、最初に飛んだのが30年前だから、そろそろ寿命なのかな。

というわけで、今後しばらく宇宙へ人を運ぶのはロシア(ソ連)のロケットになるようです。面白いのは、ロシアの打ち上げロケット(R-7)がアメリカのアポロ計画より古く設計されたものだということ。50年以上ほとんどモデルチェンジすることなく使用されているらしいんですね。世界初の人工衛星スプートニクを打ち上げたのもR-7だし、ガガーリンもR-7に乗って世界で初めて宇宙に飛び立った。昨年末野口さんを乗せたソユーズも、基本設計はR-7と何ら変わっていないのだそうです。
→Wikipedia R-7 (ロケット)

soyuz_tma2.jpg

かっけー!!

現在は安全面においても経済面においてもロシアに軍配が上がっています。新しいものを作り続けるアメリカと、古いものを大事に使い続けるロシア。どちらが正しいというわけでもない。国民性(個性)を押し進めたところに価値が生まれる。



長くなったのでダーツの話は簡単に。

調子が良いのでフォームを変えてみる。
調子が良いのでフォームは変えない。
調子が悪いのでフォームを変えてみる。
調子が悪いのでフォームは変えない。
(フォームはグリップでもバレルでも何でもいいです)

どれも正しい。
逆に言うとどれも理由になっていない。
自分は新しいものに飛びつく傾向があるのですが、良いと思ったことを地道に続けることも大事だと思ったしだいです。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ 珍宝戦@Preston.Club

昨夜は白山Preston.Clubにて珍宝さんと対戦。

試合結果は…
2対7で完敗

シングルス最後の2本を取れたからいいものの、そこまで5連敗。最悪9タコでした。(いやむしろチームのためにはその方が良かったのか?)

俺は今シーズン3回連続で出ているけど、3回ともエンジンがかかりません。TON3個。ダブルスはファーストなのに1度もスタート出来ず。(ばっし→)それが実力といってしまえばそれまでだけど。

でもまあヒントは見つかりました。
普段と試合とでは見えている景色がぜんぜん違うこと!
ここを詰めていけば解決策が見つかるかもしれません。



にしても、今朝起きたら庭にも道路にも雪が積もってました。東京では41年ぶりに遅い雪だそうです。中国では大地震が起こるし、アイスランドでは火山が噴火するし、大丈夫か?地球
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

エンジンブレーキ

平地ではトップギアで軽快に飛ばしているのですが、ゆるやかな上り坂に差し掛かった途端、ぐぐっと必要以上なローギアにシフトダウンし、思い切りエンジンをふかす…。まあそんなダーツを投げているわけです。

lamborghini_shift.jpg

的確な状況判断も大事と思うわけです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

バーサスキング

バーガーキング
じゃなくてバーサスキング。

phoenix_versus_king.jpg

PHOENIXの通信対戦を必死にやってたらなりました。
(ちなみにコソ練用のサブカードです)

まあこのランキングは、強い弱いというより勝率が良ければ、上がっていくわけです。なんなら強そうな相手は避けられるしね
…俺はやらないけどね

それでも対戦申し込みをキャンセルしたくなるときはあります。実は先日同じ相手に2回試合途中に回線切断をされてしまい、さすがに次は断わってやろうと思った次第。自分で対戦を申し込んでおきながら、負けそうになると試合放棄ってどういうこと?(カメラに顔もバッチリ映っているのに、度胸あるなあ)


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

見つけては見失っての繰り返し

忘れっぽいというのは、そもそも覚えようともしていないということ。

…なんだな

新発見は、実はもうすでに何度も発見していることの再認識。

…なんだな

今日はいろいろ書きたいことがあったんだけど、考えているうちに己の愚かさに気が滅入ってきたのでやめにします。



自分用メモ
セットアップの位置が無意識のうちに顔に近づいてしまっていたようで、少し押し出してロックするようにしたら安定してきました。(まあこれも過去何十回となく繰り返しているわけだけど)

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ D4戦@HERO's CAFE

昨夜のTDOリーグはHERO's CAFEにてトシトンや匠君のいるD4さんと対戦。

試合結果は…
3対6で完敗

完敗というのは、ガロン→ダブルスと3連勝した後でシングルス4つ全部落としてしまったからです。俺は3対3で回ってきた最終戦を3レグ通してTON1個という不甲斐なさで落としてしまいました。情けなや。

世間は新年度だの花見だので浮かれているようだけど、俺はまだまだ冬眠中です。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

瞬発力より持久力?

最近ちょっとした01恐怖症です。

とにかくノーブルが多いんです。カウントアップでも、しばらく1000点オーバーしていません。(アップメニューから外してしまっているという理由もあるけど)
分析するに、入れ続けるための形が出来上がっていないんですね。まだまだ自然に体が動かないから、意志の力で制御してやらないといけない。

手ごたえは感じているんだけどなあ…。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

Samurai11

愛用していたIXUSダーツのモデルチェンジしたため、今年に入って新しいバレルをあれこれ探していたのですが、気づいたら2ヶ月ぐらい前から使用ダーツが定着していました。

そのバレルは…Samurai11

Samuraiといえば、今さら俺が紹介するまでもなくメジャー国産ブランドですが。それゆえ天邪鬼な俺としては使ったことがありませんでした。

20100406_samurai11_01.jpg

ところでバレルにはいろいろ宣伝文句がありますね。「究極の飛び」とか「狙いを外さない」とか。でもそれってプレイヤー側の問題じゃないですかぃ。むしろ信用を無くしているのじゃないですかぃ。そういうコピーに易々と惑わされているうちは、自分のダーツが分かっていないということじゃないですかぃ。とまあそこまで辛口にならなくても、自分なりの最低限の判断基準はしっかり持っていたほうがいいと思います。俺の場合は、自分のグリップにフィットするかどうかと、タングステンの質(すぐに錆びたりしないかどうか)の2点です。

とりあえずこのSamurai11というダーツを2ヶ月投げてみて、グリップに違和感は感じず。合格。
金属的にも欠けは増えたけど錆はほとんどなく、しっとり感が持続しています。合格。

20100406_samurai11_02.jpg

あとは安易にモデルチェンジしてほしくないという点だけですね。その点Samuraiというメーカーは信用できるかな?


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Moby Dick戦@Moby Dick

昨夜はTDOのハードのリーグ戦のため宮前平のMoby Dickさんへ。もう何度も行ってるのに、時間の読みを間違えて遅刻してしまいました
いつの間に「乗換案内」が無ければ生きていけなくなってしまったのか?

試合はガロン、ダブルスとことごとく入らず。
昼間しっかり練習したのに…想像してたのと全然違う
シングルスの2レグ目からようやく合い出して、なんとかシングルスのポイントは取りました。

チームは7対2で快勝

崩れると修正が効かないのは、まだまだ投げ込みが足りない証拠だ。


★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

変化があるから認識できる

昨日今日と台風並みの強風ですね~。帽子は吹き飛ばされるし、目や喉にゴミは入るし、まったく嫌になってしまいます。あ、喉にゴミが入るのはポカーンと口を開けて歩いているからって話もありますが

なんて書いてたら、雨が降ってきました。この季節は天気や気温がころころ変わるから落ち着きません。では四季の移ろいなんてない方がいいかといえばもちろんそんなことはなく、変化があるから有り難味も分かるということもできます。地球上の気候が平均的に安定していて…たとえば一年中夏だったら「夏」なんて概念自体が生まれないはずですから。

そもそも変化しないものは認識できない、という考え方もあります。たとえば大抵の人なら視界の中に常に鼻の一部が見えているはずですが、それを日常意識することはまずありません。生まれたときからずーっと見えているんですけどね。

ここから強引にダーツの話に行きますけど

動かないものを認知するためにいちばん手っ取り早い方法は、観察者自身が動いてしまうことです。グリーン上のゴルファーは、カップを見つめながらあっちの角度、こっちの角度と視点を変えることによって位置関係や芝目、微妙な傾斜などの環境を把握しようとします。ダーツも同じで、特に感覚で投げるプレイヤーは、意図するしないにかかわらず、視点(頭)を動かしながら投げていることが多いように思います。体を動かすことによって野生の勘で標的を捉えているのでしょう。ただ、ダーツは常に位置関係が変わらない競技ですから、十分に訓練されたプレイヤーなら野生の勘に頼る必要はないわけです。また、同じ動きを繰り返すという点でも、体は動かないほうがいいに決まっています。

一度ついてしまった悪い癖がなかなか直らないという状況についても同様のことが言えると思います。つまり癖を認識できていない、分かっているようで分かっていないということです。「フォーム改造はやらないほうがいい」という意見もありますが、壊れてしまうのが怖いなら、人のマネをしてみるのはいかがでしょう。マネならすぐに自分のフォームに戻せますからね。

ああ。それにしても年を取ると、どんどん理屈っぽくなってきます。
地が出てくるのでしょうかねぇ

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。