11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

年忘れ・年末ハウストーナメント

昨日は和矢の年末ハウスでした。

俺は観戦と冷やかしのみで参加。
詳しくは店長の日記で → ~四谷のダーツ場日記~

年忘れ・年末ハウストーナメント

みんなよくがんばりました

スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

権内のことをしっかりやる

まあダーツプレイヤーというものは押並べて一本の矢がどこに入ったとか入らなかったとか、小さなことで一喜一憂しているわけです。毎日毎日その繰り返しです。

 もろもろの存在のうち、あるものは私たちの権内にあるけれども、あるものは私たちの権内にはない。意見や意欲や欲求や忌避、一言でいって、およそ私たちの活動であるものは、私たちの権内にあるけれども、肉体や財産や評判や公職、一言でいって、およそ私たちの活動でないものは、私たちの権内にはない。
そして私たちの権内にあるものは、本性上自由であり、妨げられず、じゃまされないものであるが、私たちの権内にないものは、もろい、隷属的な、妨げられる、他に属するものだ。

エピクテトス 要録 中公バックス『世界の名著14』より



ダーツプレイヤーにとっての権内とは何をいうんでしょうね。広く捉えれば、スローラインに立ってから3本の矢を投げきるまでは自分の権内かな? スローの内容をもう少し詳しくみてみると、ダーツが指先から離れた後は地球の物理法則に委ねられるわけだから、リリースの瞬間までが権内ともいえそうです。だからスローの時間でどこにリリースの瞬間までに。現実にはその先、どこに入ったとか外れたとか、何点取ったとか云々といった方向に気持ちがいってしまうわけです。特に練習のときは、そんな習慣を断ち切ることだと思います。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

亀組フライト

本邦初公開 チーム「亀組(かめぐみ)」のフライトです。

kamegumi_flight_02.jpg

「硬派ダーツ」で紹介するには、かなり子供っぽい絵柄ですが
…実はデザインやらせてもらいました

企画・原案はチームの主催者うーたん。
フライトの製作はクロスデザインさん。
フルカラーで想像以上に綺麗に仕上げてもらいました。
(ありがとうしずさん♪)


kamegumi_flight_01.jpg

ちなみに非売品ですかめ
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

PHOENIX 2009 THE FINAL

昨日はPHOENIXのトーナメントに幕張まで行ってきました。

このブログの記録を振り返ってみたら、ビッグトーナメントへの参加はなんと5月のMJ以来。長いことサボッてたなあ~

20091213_phoenix_01.jpg


試合前にコンサート。PHOENIXの台でずっとプロモーションしてた娘ですね

さて。試合のほうは和矢のデイビッド君と組んで上から2番目のクラスで出場。2番目とはいえ、まわりには有名プレイヤーが多く油断できない感したが
試合結果は予選は全勝通過 決勝トーナメント1回戦でまさかの敗退。最後、体力も集中力もなく、フォーム的な課題もクリアできませんでした。無念。


試合後は出展ブース巡り。
ぱきゅん♪ダーツステーションのブースの抽選で、なんと「まるごとウサギダーツケース」が当たってしまいました

20091213_darts_station.jpg

ゆかぷがブログで紹介してたやつだ。やったね
大事に使わせていただきます

リンク貼っておきます。
ぱきゅん♪ダーツステーション
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

反動を使わないテイクバック

フォーム改造中につき、ひとりで投げることが多く、声を掛けていただいているお店やトーナメントに顔を出せません。どうもすみません

今取り組んでいるのは、相変わらず「テイクバック」の修正です。昔のブログを読み返してみると、自分がフォーム改造というときは、半分以上が「テイクバック」をどうにかしようと思っているんですね~。5年かけて培ってきた癖ですからね、なかなか一筋縄ではいきません。

さてここで、現時点での俺の勝手な考えを残しておこうと思います。
「テイクバック」には3つの意味があると思っています。

1)正確な軌道を作るための予備動作
2)心地よい間合い(リズム)を作る
3)反動を利用して、ダーツの推進力にする

大事なのは1と2。で、3は正確にダーツを飛ばすにはむしろ取り除くべき動作だと思うわけです。

ずいぶん前にも書きましたが(→アドバイスって難しい)壁打ち野球の原理です。コントロールできないプロセスがひとつ入ることで、精度が甘くなってしまうわけです。
kabeyakyu.jpg
あとですね。腕に余計な力が入ってしまいますね。一瞬の間に反対方向に舵を切るのだから、動作を安定させるためにはどうしてもアクションを小さく固めなければなりません。ストロークも当然短くなってきます。

自分が反動を利用しているかどうかを知るには、一番深くテイクバックした状態で一旦動作を止め、どれだけ腕に力が入っているか確認すればいいのです。確認したらそのまま腕を前に出す。

あ、出来ない人は無理にやらないほうがいいかもしれませんよ 素直に手が出る人は問題ないのですが、魔法がかかったように手が出なくなる人もいます。怖~いイップスの入り口ですね。俺もダーツをはじめた1年目でここに拘って手が出なくなりました。反動を使って上手に投げられる人もいますから、気楽にやってみましょう。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

通信対戦♪

最近、通信対戦をやる機会が増えました。カメラで相手の映像が見えるようになってから、通信対戦がぐんと楽しくなりましたね。対戦相手の表情やリアクションが見れるというのは、何にしても大きいです。たとえば相手のスローの間合いが伸びたとき、チップが折れて交換してるのか、単に回線の不調か判断できませんが、映像つきだと「あ~追い込まれてテンパってるね」なんてのがバレバレです。お互い様ですけど。

バレバレといえば…俺は昼間ひとりで練習しているとき変名カードを使っているのですが、カメラに写ってるから知人にはバレバレです。隠してる方が恥ずかしいって話もあるけど。

今日は目出し帽でも被って投げようかな?

balaclava_01.jpg  balaclava_02.jpg

目出し帽といえば往年の名プロレスラー「ザ・デストロイヤー」ですが、今見てみると鼻のところも大きく開いて、なんだかほとんど顔が丸見えですね。このマスクじゃ銀行強盗はできないな。

ちなみに今当然のように「目出し帽」といってますが、ついこの前まで「目刺し帽」だと思ってました。勘違いだらけで嫌になってしまいます。…俺だけか?
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

アフリカダーツ

先日、ワールドカップ南アフリカ大会の1次リーグ組み合わせが決まりましたね。日本はオランダ、カメルーン、デンマークのE組。俺のような素人がみても厳しいグループに入ってしまいました

worldcup2010_group_e.jpg

予選通過の絶対条件として初戦のカメルーン戦に勝つことが必須になりそうです。しかし開催国が同じアフリカで同じイギリスの植民地だった南アフリカですからね。カメルーンにしたらホーム戦のようなものでしょうからねぇ…

ちなみにイギリス連邦というのは、こんなに広いんだそうです。人口にして約17億人、なんと世界人口の30%がイギリスの文化圏で生活しているんですね。恐るべし大英帝国

commonwealth_of_nations.jpg

イギリス連邦(The Commonwealth of Nations) Wikipedia

そういえばアフリカつながりでこんなHPを見つけましたが。

ZoneVIDarts.gif

ZONE VI DARTS FEDERATION SOUTHERN AFRICA

アフリカのダーツ事情ってどうなんでしょうね?
あまり聞かないな。
DARTS DATABASEのカントリーランキングでも、南アフリカは37位と振るいませんね。W杯を契機にこれから日本にも情報がいろいろ入ってくるでしょうから、アンテナを張っておこうと思います。



★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ixusが仕様変更(涙)

2年にわたって愛用していたixusダーツが仕様変更したそうで超ショックです

タングステン97%のしっとりとした触感が好きだったんですけどね。(錆びてカサカサになったバレルは滑ってしまって苦手なんです。)タングステン含有割合は一般的な90%になってしまったみたいです。まあレアメタルが高騰しているという背景がありますからね。仕方ないのかも。


しかし!
今調べたら、カットの位置も数も大幅に変わっているじゃないですか。
比較画像は載せないですけど、名前を変えなきゃいけないレベルです。

なんてことだ。

今後10年はバレル選びに悩まずに済むと思っていたほど気に入っていたのにな。

ああ

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

印籠を渡す

昨日は、しっかりテイクバックを取る新フォームがようやく安定してきたと思った矢先に「ながのさん、ぜんぜんテイクバック無いですね」とOK○ZZZYさんに印籠を渡されました。

OK@ZZ○Yさん、ご指摘ありがとうございます。
おかげさまで振り出しに戻りました。



…と書いたところではてさて。「印籠を渡す」ってなんじゃらほい?

印籠を渡す

こ、こんな感じ?

あー良かった。自分で気づいてよかった。

「印籠を渡す」じゃなくて「引導を渡す」ですね。

自分で気づいたからセーフ
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

Wii ダーツ

Wiiってほとんどやったことないし、こんなコントローラーがあるなんて知らなかった。これなら、本物と同じ感覚で投げられて良いですね。
俺もリアルダーツからWiiに乗り換えようかな?

wii-dart-controller.jpg

しかし強引なデザインだな


…というわけで。
今回のフォーム修正は「試合も近いし、この辺で妥協しちゃおうかな?」的なタイミングが無く、長引いています。
あ、悪いことじゃないか。
ライブレーティングは14近くまで落ちてまいました。
ま、関係ないか。

やはり頭で考えたフォームは現実に合わないのかなぁ?
などと煩悶しつつも、もうちょっと頑張ってみます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。