10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ダーツ上達のコツ 「飛びのクセを知る」

よくダーツの「飛びが良い」とか「飛びが悪い」とか言うけど、どういう意味でしょう?

「飛びが良い」という言葉の語感からすると、「矢速が速く、直線的にビューンと飛ぶこと」みたいにイメージしますが、実際は「軌道に沿って綺麗に飛ぶこと」を指す言葉のようです。
飛びが良いとしっかりコントロールされたダーツのように見えますし、空気抵抗もより少なくボードに吸い込まれるように刺さります。逆に「飛びが悪い」っていうのは、バタバタ飛ぶダーツですね。真っ直ぐ刺さらないから、ボードに弾かれる確率も上がります。

pitch.jpg

この図でいうと、飛びに関係するのはPitchとYawの回転ですね。Rollはする人としない人がいますが、あまり影響はないようです。

初心者はダーツを的に当てることに精一杯で「飛び」を意識することはほとんど無いと思います。

ダーツにはまって日を置かずに投げるようになると、周りの人から「君は飛びが良いね」とか「悪いね」とか言われる機会が増えてきます。それで「私の飛びは実際のところ、どうなんだろう?」と興味をもちますが、その時点ではまだ自分のダーツがどう飛んでいるのか見ることができません。的を見ながら同時にダーツの「飛び」を観察する訓練をしていないからです。(他のスポーツや速読なんかで動体視力を鍛えたり、周辺視野を広げている人は別ですよ)

「飛び」が見えるようになる手っ取り早い方法は、人が投げているダーツを見ることです。まずは横から、ちょっと離れて見てみましょう。横から見えるのはPitch回転ですね。ちなみにですが、巷のダーツプレイヤーの半数以上が、リリースのタイミングが遅くPitchの下がった状態(お辞儀した状態)で投げていることがわかります。驚きです。

Pitch回転が見えるようになったら、プレイヤーの真後ろに立ってYaw回転を観察します。左右に激しく振れるのは、指離れが悪くどこかに引っ掛けてしまっている場合が多いようです。

人のダーツの「飛び」が見えるようになったら、いよいよ自分の番です。リリースした瞬間はダーツが顔に近すぎて、見えづらいと思いますが、頑張って下さい。慣れてくると、ダーツの「飛び」を観察しながら、的を狙って投げられるようになります。

さて、自分のダーツの「飛び」はどうでしょう? 毎回同じようにぶれていればそれが自分の「飛びのクセ」ですし、毎回違ったぶれ方をしていれば、フォームやグリップが安定していないということです。できれば明るい部屋で、小さめのフライトを使えば自分の「飛び」のクセがはっきりわかります。どうしても見えなければ、人に見てもらって自分の観察結果と比較したり、ビデオで撮影してみるのも手ですね。



さて!自分のダーツの飛びが悪いと気づいてしまったアナタ!
心配しないでください。
「ダーツは紙飛行機のように投げろ」といいます。
しっかり観察しながら、丁寧に投げる習慣を身につければ、飛びは良くなってくるはずです。


スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

練習用ボード

たまたま見つけた、練習用ボードです。いろんな練習法を考える人がいるのですね。

traindarts_board_01.jpg

traindarts_board_02.jpg

「Let's TRAIN darts」
何が書かれているのか全くわかりませんが
やろうとしていることは何となく分かる気がします。単純にラインを合わせたり自分のクセを発見するには、ゲーム用のボードは情報が多すぎますからね。

それにしても、32がバッサリなのは思い切ってますなあ



「私もこのボードで練習したお陰で強くなりました」
なんて言ってるのかな?>Gary Anderson



付録のトレーニングは、参考までに一通り見てみたいです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

JAMES WADE

知的な風貌に、抑制の効いたボディアクション。
それでいて、時折表情に溢れ出てしまう熱きハート

一番好きなプレイヤーは誰?
と聞かれたら、The Machineことジェームス・ウェイドです。

そんなウェイドが、「2008 Grand Slam of Darts」で初の9darts on TV を成し遂げましたぁよ!



残念ながら、「TV中継戦で9ダーツを出しておきながら試合に負ける」という新記録まで作ってしまったようですが。

(動画を今見たら、だんだん大竹まことに似てきたような気が?)

それにしても、彼の深~いテイクバックとスローテンポは参考になります。

彼が降りてくると、入るようになります。

他の人は知りません。俺の場合ですよ



横から映像


誰が撮ったのかな? この映像は何度も見て参考にさせてもらってます。

テイクバックを深くとるには、簡単な方法としてはセットアップを前方にもっていけばいいのですが、デメリットも生じます。悩むところです。
まあ、技術論は別の機会に…。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

スケベ心

最近、ネット検索していると、意味不明のブログを開いてしまうことが多くなりました。 「スパムブログ(Spam Weblog)」というやつです。いくつかのキーワードから自動的に文章を作成しているので、ちゃんと読めばすぐに気づくはずなんですが…意外と辻褄があった文章になっていたりして、しばらく読み進むまで気づかないことがあります。ロボットの力も侮れませんな

もちろんこんなブログは、情報源としての価値はゼロ。詐欺サイトに誘導するようなサイトなら、価値マイナス∞大のゴミブログです。上のリンク先にも書いてあったけど、現在アップされているブログの半数以上がすでにスパムブログなんですってね。そりゃロボットにやらせりゃ、手間かからないもんな~ひどい話だ。

同じようなネット上のゴミ資源として、金儲け目当てで大量に垂れ流している『マニュアル商法』があります。

ダーツ関係の情報をネット検索していると、「ダーツ上達法」とか「誰でも簡単にAフライトになれる」とかいう宣伝が山のように出てきますが、そのほとんどが『マニュアル商法』のようですね。これも迷惑な話で、有益な情報を探そうとしても、検索に引っかかるのが似たような『ダーツ上達法』の宣伝ばかりだったりで、正直ウンザリしています。

「あ、そんなマニュアルがあるんだ~」なんて思ったそこのあなた!
そんなチョロイ商売に騙されてはいけませんよ!

金持ちが「人をだし抜いてやろう」というスケベ心で金を出すなら、自業自得ですので好きにすれば良いです。ただ、そんな心意気のヒトに、本物と偽物の区別がつけられるとは思えません。すでに欲で目が曇った状態ですからね。

そもそもダーツ上達のコツなんてものは何百何千とあるでしょうし、この意見が正しいと思ったら真逆のことを言う人もいるわけです。ある人にとって有益な情報が、ある人にとっては全く無意味なんて話は、世の中無数に転がっています。

ひとつの情報を得るより、100ある情報から自分にとって大事なひとつの情報を見つけることのほうが何百倍も価値があることを知るべきです。

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツ上達のコツ 「メモ」

工夫を重ねながら練習を続けていると、突然「あ、これだ」と気づくことがあります。気づいた途端、入るわ入るわ。

ハットなんて超~簡~単~ なんて。

そういうときは、何をどうしたら入るようになったか、すかさずメモっておくことです。(携帯に打っておいても良いでしょう。)

...φ(・ω・ )かきかき

人間って忘れやすい生き物ですからね、そんな大事なことも、しばらく投げていたら忘れてしまうのです。克服すべきテーマは次々と現れるし、クリアできたと思ったことは意外と簡単に忘れてしまう。だから、気づいたことをなるべく簡単なフレーズに起こして、メモしておく。今度はそのフレーズをぶつぶつ呟きながら、意識して投げ続ける反復練習。気づいたら体に刷り込まれてGOOD!


そもそも、そんな「発見」は勘違い、つまりたまたま調子が上がってきたのとシンクロしてしまっただけ…という事も多いです。だから、後でちょっと客観的に反芻吟味できるという意味でも、メモが大事というわけですよ。

調子が良いときは、どんな投げ方でも入りますからね
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

年末のトーナメントラッシュ

先週末のDJO(東京)につづき、今週末のMJ(横浜)、月末のうねり(新宿)、来月にはADAJ(東京)…と近場でのビッグトーナメントが続きますね。昨日も知り合いの優勝報告や健闘の土産話を沢山聞きました。出場予定のない俺にしたら、「負けて悔しかった話」も楽しそうで、ちょっと羨ましいです。

いろいろあってトーナメントへの情熱が冷めてしまっている現状ですが、来年になったら状況が変わり、モチベーションも上がるかもしれません。

大会にも出ず、日ごろの成績も出ずでは、プレイヤーとしてあまりに中途半端ですからねー



★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツ上達のコツ 「自画自賛」

自分程度の者に語る資格があるのか甚だ疑問ではありますが、この5年で漠然と掴んできた「ダーツ上達のコツ」をいくつか紹介してみようと思います。

まず最初に紹介したい、ダーツ上達のコツは「自画自賛」

自画自賛というと傲慢な感じですが、もちろん無闇に天狗になれと言っているわけではありません。良いダーツが打てたら、その時はちょっとだけ自分をほめてやれ、ということです。

「ナイスダーツ!」でも「よくやったぞ、俺」でもいいです。言葉に出さなくてもいいです。小さくガッツポーズするだけでもいいです。

自画自賛の効果は、良いイメージを記憶し、補強できることです。
この快感を積み重ねていくと、調子もドンドン上がってきます。

逆に、ハットが出ても逆転勝ちしても、常に首を傾げている人がいます。納得できるダーツが打てなかったりの反省点はあるのでしょうが、そういうのは謙虚なようでいて、逆に自分を高く見積もっているのです。100本に1本出るか出ないかのミラクルショットを本来の自分のダーツと勘違いして、現実の己の姿を見ていないわけです。

…辛口のようですが、ズバリ俺自身の反省点なので許してくださいね



いつも勝てない相手に勝ったとき
奇跡の逆転勝利したとき
ハイスコアを更新したとき
緊張の場面でシングル1本がきれいに決まったとき
etc...


素直に自画自賛しましょう。

ただし、人に煙たがれない程度にお願いしますネ

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツスポット e-lu

俺の知り合いが高円寺に新しい店をオープンさせたらしい

…という噂を聞いたので、こっそり行ってみることにしました。

20081111_e-lu_01.jpg

場所は高円寺南口駅前のビルの6階。
めちゃ好立地じゃん

20081111_e-lu_02.jpg

店の名前は「e-lu」と書いてエールと読むそうです。
ソフトは、ダーツライブが一列に7台。(8台目も準備中?)それに加えて、ハードが2面。広々として、投げ易し♪
窓から駅前ロータリーの眺めも良し♪

20081111_e-lu_03.jpg

ちなみに、知り合いとは元チームメイトのN君でした。予想通りじゃ!
「メンタンピン子」なんて怪しいカードネームだから、ちょい自信無かったけどネ。(なんで知らせてくれなかったんだよぉ

まあそれはともかく、俺としてはハードを投げたくなったとき気軽に行ける店ができて、かなり嬉しい感じです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

「入れなきゃ」のスイッチ

ここ一番の勝負どころ。
「入れなきゃ」と気が急くと、フォームが崩れてしまいます。


俺の場合、テイクバックが無くなり、体が前後に揺れ、フォローするーで右手が右下にグンと落ちます。ついでに後ろ足がピョンと跳ね上がります。まあかなり格好悪い状態です。

それでも結果が出ているときは、まだ良いんですよね。意識しだすと入らなくなるから、とりあえずその場は何も考えないようにして投げきってしまいます。

が、悲しいことに、やがて臨界点が訪れます。

いくら修正しても入らない。
たぶん、全体のバランスが壊れてしまって、部分的な修正だけやっていても追いつかないんでしょうね。


200811_switch.jpg

こんな余計なスイッチ、何故ついてるんだろう

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢ハウトー

今日はデザインフェスタを見学したあと、和矢のハウトーへ。といっても、スタッフでもプレイヤーでもなかったので、お客さんとしゃべったり飲んだり、たまに試合を見学したりで、自由に楽しませてもらいました。

20081109_nagomiya.jpg

いや~今日の試合も、いろいろドラマがありました。俺がちょっと強引に出場を薦めてしまった学生さんペアが、なんと初出場で3位と健闘してくれました!(案外心臓が強かったのね)
優勝は、じゅんやクン&よっちゃんペア。よっちゃんまさかの大活躍でした。おめでとうございま~す!



200811_felt.jpg
フェルトは癒されマス
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

オートハンデ戦の戦略

和矢の「チャレンジマッチ」、ちょっと油断したら、クリケットが全く入らない状態になってしまい…なんと今日だけで2つも赤スタンプを押してしまいました。TOMMYちゃんSHUN介くんヤルナー


ところでDARTSLIVEのオートハンデ戦について。なぜオートハンデをつけて戦うかというと、やはり勝つためだと思います。だったら、ハンデに頼って漫然と投げるのではなく、それなりの戦略を立てるべきかと。

まあ、01はお互いに必死に削って、必死に上がるしかありません。ダーツライブの場合、ハンデをもらう側がかなり有利な状態(たまに絶望的な状態)からのスタートになります。しかし下級者が上がりをもたついてくれれば、上級者にもチャンスは十分あります。


クリケットのオートハンデは、01ほど有利なハンデはつかないです。だからどう打つかが大事になってきます。

auto_handicap_200811.gif

たとえばアベレージ3.0の上級者と、アベレージ2.0の初級者が10マークのハンデをもらって対戦する場合。10R目でお互いのスタッツ(ハンデを含んだ)が逆転してしまいます。だから、ゲームを長引かせないのが、下級者の基本的な戦略になると思います。

でもしかし「100点以上先行したら、締めにいこうと思った」なんていう人が、意外と多いんですね。上級者相手に打ち勝とうという気構えは大いに結構なんですが、それならそれでよほどがんばらないと、あっという間に外堀を埋められてしまったり、オーバーキル状態にされてしまいます。しかも16と20の打ち合いなら、16の5本に対して20は4本で良いんですから。序盤から打ち合いの展開にしてしまったら、どう考えても上級者が有利です。


ハンデをもらった照れというか後ろめたさみたいのもあるんでしょうけど、強かに勝ちにいくなら、先行逃げ切りが正しい選択だと思うんですが、いかがなものでしょうか?

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

和矢「チャレンジマッチ」一番乗りは…

前にもちょこっと紹介しましたが、和矢で「CHALLENGE MATCH」というイベントをやってます。和矢のスタッフ・プレイヤー全員(7人)に勝ってスタンプを揃えると、豪華商品が貰えるという企画です。

「君に勝つのは、オートハンデでも難しい」なんて口の上手いお客さんもいらっしゃいますが…一番難しいのは、不定期にしか現れないプレイヤーさんとタイミング良く遭遇することだったりします。

20081105_zaha.jpg
コンプリート第1号は、世界の座波くんでした。(写真掲載承諾済み)
くじ引きでゲットした商品は、TIGAダーツ=8800円相当。やるなあ。
(そういえば師匠ももう抽選引いたかな?)
ちなみにコンプリートの人は、年末にもう一回抽選会があります。1等はディズニーペアチケット。大赤字にならないと良いですね>店長

20081105_challenge.jpg
証拠のスタンプカード
オートハンデ戦とガチ勝負では、スタンプの色が違います。


この企画は大変面白いのですが、勝つまで何回対戦してもOKなので、プレイヤーは結構疲れます。それでもお客さんから対戦を申し込んでくれるのは、やはり嬉しいもんです

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

DARTSLIVE JAPAN TOURNAMENT 地区予選

昨日は「DARTSLIVE JAPAN TOURNAMENT」の地区予選にBee新宿に行ってきました。


四谷から出たこともあって知り合いが多く、和やかな雰囲気。

Bee新宿には話題のDARTSLIVE2が4台入っていて、試合でも使われました。自分は1次ロケのときから何度か投げているので、もうあまり違和感がないけど、いきなり試合で初めて投げる人は辛いでしょうね。盤面が光っているので的には集中できるんだけど、その分、自分のダーツが影になって確認しづらいんです。


さてそんなことより、肝心の試合結果っす…

なんと…初戦負け

まあ701は117.2、クリケも180スタートの5.0打って負けたのだから、相手を褒めるべきでしょう。しかし毎年思うけど、シングルエリミは辛いなあ。下馬評の高かった人たちも、途中で負けてしまいました。

結局、俺が負けた「やひち」さんが1位通過。そしてなんと、Garageの相場さんが2位通過♪
ブロック予選もがんばってくださいね~!

★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

KJ

偶然にも二人のKJからブログ新設のメールをもらいました。

あ~KJといっても
dragon ash
この人じゃないですよ~念のため


一人目のKJは、こくのっち。このブログにも何回か登場していますが、バグースのインストラクターさんです。

~私とダーツのあいだ~

「@KJ」のカードネームを見つけたら、コクノ塾の生徒さんかも。


もう一人のKJは、和矢の常連ケージェイ。まだダーツ暦1年にも満たないのに、東高円寺「double role」のプレイヤーさんですよ。若い子は上達が早いなあ。

KJダーツ日記


ダーツもブログも、継続は力なりな感じでがんばってください。

俺はつい最近沈没しかけたけどね~
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。