02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

苦手意識

苦手なクリケットナンバーってありますか?

俺は何を隠そう20が苦手です。

20といえば基本中の基本。一番大事な数字ですよ! 20が苦手なダーツプレイヤーなんて、例えて言うならキャッチャーミットに投げるのが苦手な投手みたいなもんですからねぇ。

なぜ20に苦手意識が生まれてしまったかといえば、左右へのブレが一番分かり易く現れてしまうナンバーだからだと思います。昔は大好きだったのになあ。いつの間にか…ですね。

menu_robo_select2.jpg

苦手意識を克服するには、沢山投げ込んで自信をつけるのが一番の近道。

というわけで、最近は台が空いていさえすれば、ダーツライブのロボライバルを相手にTON80狙いのクリケットを投げています。(カウントアップだと緊張感が続かないのです。)残念ながら、たとえこちらが点数を上回っていても、5~6ラウンドで閉められてしまうんですがね。

ロボに限らず、人との対戦でも今月はT20での加点をテーマに投げ続けています。お陰でだいぶ苦手意識は解消された…かな? 無理に狙ったりするので、アベレージは落ちてしまいますけどね。

ちなみに昨日はとうとうレーティングが15台まで落ちてしまいました~(;´Д`A ```まああまり数字は気にせず、苦手なところをひとつずつ潰していこうと思います。
スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

入らない~!ヽ(`⌒´)ノ

右肩の疲労が溜まりに溜まって、投げるのが辛いです。
肩だけでなく、右足も筋肉痛になってしまいました。

ダーツは気合を入れれば、全く入らないという訳ではありません。
今日は501パーフェクト(10ダーツ)を2回出せましたが…逆にクリケ2点台も出してしまいました。
レーティングは緩やかな下降線を描いています。

気合入れれば、といっても何時間も集中し続けるのは難しい。それに何度も書いていますが、疲れているときに無理して投げ続けると、フォームが崩れちゃうんですよね。そして結果が出ないと焦って投げる悪循環。本当に自分をコントロールするのは難しい。


明日はダーツ完全休養日に決定です。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

新高円寺FiGARO 1周年記念ハウトー!

早いもので、新高円寺のFiGARO 151A sistersがオープンして1年になりました。というわけで、四谷和矢のお客さんを誘って、1周年ハウトーに行ってきました。俺にとっては何かと縁の深い店なんだけど、ハウトーは初参加なのです。

FiGARO 151A 1周年記念ハウトー

60人近いプレイヤーでごった返す店内( ̄Д ̄;;

ハイ&ローのダブルス戦で、俺のペアは偶然にも年末の和矢トーナメントでも組んだユキちゃんに。まずは地下でラウンドロビン予選だったのですが、アルコールが入って無駄にテンションが上がった俺は、ダーツが纏まらず1勝2敗で予選落ちしてしまいました。

その後、敗者復活戦のHALFIT大会があって、奇跡的に決勝トーナメントに復帰♪ 初戦でRuuさんペアを破ったものの、2回戦でMMING2号店の淳ペアに負けてしまい、終了です。

結局トーナメントの結果はMMING勢が123フィニッシュということに。強ぇなあ…。
試合の模様は9darts.tvで!


トーナメントの後は、burn.1次予選を観戦。和矢のRuuさん&デビ君は、残念ながら通過ならず。( p_q) しかしシングルスのガチ勝負はいい経験になったと思います。結局、通過したのは新宿サンパークのゆうじさんとスタッフのこばぴょん。かなり良いダーツを打ってたから、2次で当たるとすれば強敵だなあ。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TAMARI場ーダイニング@保谷

昨夜は兄の治療院に寄ったついでに、兄に連れられて保谷の「TAMARI場ーダイニング」というお店にお邪魔しました。以前JOYトーナメントでお会いした赤サンのお店です。
「場ー」って「BAR」とかけてるんですね。今気づきました。( ̄Д ̄;;

tamari_bar.jpg

お店にはDARTS LIVEが3台とハードが1面。ライブは昼1時から夜12時までハッピーアワーですって! G-SKの松浦さんやNICE-GUYさんも常連さんとかで、また顔を出さなければいけませんなあ。

ちなみに俺のダーツの調子は相変わらずサゲサゲ。(;´Д`A ```
どんな状況でも自分のアベレージ前後は打てるようにしないといけません。
しっかりしろ~!σ(`ε´) オレ!!
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

『不動心』

あえてベストセラー(たぶん)を紹介するのもちょっと気が引けますが…ダーツプレイヤーにとっても参考になることが多々書かれているので紹介します。

fudoushin.jpg

     松井秀喜『不動心』(新潮新書)



「巨人の松井は、人の悪口を言わないらしい」

そんな噂を聞いて以来、松井秀喜という人に興味を持ち、ファンではないけれどひとりの人間として尊敬するようになりました。彼の発言は常に優等生的で、面白みに欠けるように思います。でもねぇ…彼の言動には嘘が無いんですよね。この本も彼なりのサービス精神で嘘偽りのない本音を語っているように思います。

彼の考え方の根っこには「自分でコントロールできることには努力を惜しまないが、コントロールできないことには拘らない」というのがあるようです。そうした割り切り、物事を取捨選択する力が、ブレない心を作る基礎になっているように思います。

「努力できることが才能である」

う゛~
今日も頑張って練習しようかな?
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

スランプの入り口?

ここ1週間ほど、自分のダーツを見失っている気がします。

「自分のダーツ」とは、投げ方や試合運びといった面だけでなく、ダーツに対する姿勢とか、そういうのを含めてです。まあそもそも「自分のダーツ」が何かを、しっかり自覚して投げていたわけじゃないんですけどね。手探り状態で投げてきた反動が、徐々に訪れてきているようです。

結果オーライで投げているから、徐々にフォームも崩れてきています。じゃあ気をつけて投げればいいじゃないかって話ですが、残念ながら、そんな気がなかなか起きないのです。あ~自分の気持ちをコントロールするのが一番難しい! スタッツも微妙に落ち始めているし、ひょっとしたらスランプの入り口に立っているのかな?

スランプといえば、俺はダーツをはじめて約3年、スランプらしいスランプに陥ったことがありません。一番危機的な状況だったのは、ちょうど1年たったころにイップスになりかけた時です。(イップスというのは、簡単に言えば緊張感から手が前に出なくなってしまう病気です。)

このときはいち早く気づいたおかげで、本を読んだりアドバイスを貰ったりしながら1~2ヶ月ほどで克服できました。一番効果的だったのは、フォームを改造してしまったことだと思います。今思えば、ちょうど投げ方が気に入らないなあ…と思っていた矢先の事だったので、一石二鳥でした。(具体的に言うと、テイクバックの時に肘がグッと上がるフォームでした。)逆にフォーム改造しようと思ってイップスになってしまった人は辛いはずです。同じ努力するにしても、希望の光が見えているのとそうでないのでは、辛さがぜんぜん違うはずですから。

まあスランプなんてのは道を究めた人のためのもので、俺みたいなまだまだ経験の浅い実力も定かでない人間が陥る状態ではない気もします。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

JSFD WINTER OPEN

JSFDの「ウィンターオープンダーツトーナメント」に行ってきました。

20070318_JS_01.jpg

ここ数日ハードの試合ばかりで、にもかかわらずほとんど練習無しの状態で、だから勝てるはずも無く…

3勝2敗で予選通過できず…( p_q)

削りも悪けりゃ、アウトもできない。
試合内容を書くのも恥ずかしい、ほとんど初心者のダーツでした。

というわけで試合会場を出ると、まだ明るい!いい天気!
20070318_JS_02.jpg

桜木町で降りて横浜駅まで散歩しましたとさ。
花粉の季節でなければ、最高なのにな~(;´Д`A ```
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ プレイオフ PalmsЯ戦@Soul(s)渋谷

TDOのハードダーツリーグ、プレイオフ第1戦は、下のディビジョンから上がってきたPalmsЯさんとの対戦でした。

試合結果…

ガロン    ×*
ダブルス1  ○*
ダブルス2  ×
シングルス1 ×*
シングルス2 ○
シングルス3 ×

2対4で敗北。プレイオフ終了。
俺はまったく良いところなし。
こんなダーツを打っていたら、日曜のJSも危ういです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ Hat Trick戦@Palms

昨夜はTDOのハードダーツリーグ最終戦で久し振りにPalmsへ。毎度おなじみHat Trickさんと戦ってきました。

試合結果…

ガロン    ×*
ダブルス1  ○*
ダブルス2  ×
シングルス1 ○*
シングルス2 ×
シングルス3 ○
シングルス4 ×

(*が俺の出た試合。勝ちチームは+2ポイント)

3対6で敗北…( p_q)

先週でディビジョン優勝を決めていたとはいえ、負けてはいけな~い!
なぜなら、すぐ後にプレイオフが控えているからです。明日はさっそくそのプレイオフの初戦、そして日曜はJSオープンが控えています。

ハードの試合が多いのに、ソフトばかり投げている俺。

そしてそのソフトも不調中ときたもんだ。


さてどうする??
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

BAGUSチャンピオンカーニバル

昨日は、バネバグース宮益坂店で行われた「チャンピオンカーニバル」に参加してきました。バグース各店で行われた大会のポイント上位者を集めて年間チャンピオンを決めるトーナメントです。実は俺は1年前に優勝しているので、ディフェンディングチャンピオンなのです。

で~いきなり結果。

準優勝でした…( p_q)

優勝はThreeThreadの入江くんでした。強い!
準決勝、ルーザーに回っての本決勝と、2度も負けてしまいました。

俺はといえば、昨日は不思議と気持ちが上がってしまって、1日通してまったくいいダーツが打てませんでした。1本入れれば勝ちって大事な場面でノーブルとかね…。数字的にも3割減って感じで、答えのない課題を貰った気分です。



さて試合の後はSoul(s)渋谷に。たまたまLGP(Lady's Grand Prix)をやっていて観戦しました。意外な人が意外な活躍をしたりで、面白かったです。( ̄ー+ ̄) ただ、削りは良いのに上がりでもたつく試合が多くて…何度も身悶させてもらいました。
優勝は先週の「姫祭り Ⅱ」でも優勝した、マユミさんでした。2週続けて優勝とは凄い!
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

フォーム作りで大事なこと…

昔、学校でラジオ体操を覚えさせられました。

その時教わったポイントは「体操と体操の間のつなぎが大事!」ってこと。つなぎの動作を覚えてしまうことで、次の体操がスムースに出てきます。子供心に感心したもんです。ええ。



さて、ダーツのフォーム作りの話です。

勘の良い方は、俺が何を言おうとしているか、すでにお気づきでしょうね。

ダーツのスローに関しても、ラジオ体操の「つなぎ」と同じことが言えると思うのです。ダーツを投げる動作はもちろん重要なのですが、「ダーツを取りに行く動作」だってかなり重要じゃないか、と考えるのです。

投げる動作のつなぎをスムースにすることで、動きに無駄が無くなり、テンポも良くなります。スローラインに立ってから3本のダーツを投げきるまでの一連の動きがフォームと考え、カッコイイ自分なりのフォームを作り上げましょう!
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

DARTSLIVEレーティングの秘密?

恥ずかしい話ですが、金欠状態のため和矢(なごみや)以外のお店にほとんど行ってません。まさにダーツ引き篭もり状態。(;´Д`A ```

プレイヤーとしては、いろんなお店に出向いて強い人と勝負したり、トーナメントに積極的に出て度胸をつけたり、見聞を広めたりすべきなんでしょうけどね。今しばらくは辛抱の時期だと思って、基礎力をつけるべく四谷で投げ込んでいるわけです。で、目下の目標のひとつはダーツライブのレーティング。ここ1週間位Rt.17をキープしていたのですが、残念ながら昨日はブルが全然入らず、落としてしまいました。ま、また上げれば良いだけの話ですが。

ところで、ライブのレーティング計算方法はブラックボックスです。聞いたところによると、01とクリケをそれぞれ計算してから、ゲーム数の比率で総合レーティングを出すのだそうです。

 R   01   CRI
19  180  9.00
18  130  4.75
17  123  4.50
16  116  4.25
15  109  4.00
14  102  3.75
13   95  3.50


R13以上の換算表は上のようになっているようです。(あくまで推測なので、間違ってたらごめんなさいね。)問題なのは、18以上になるとスコアが圧縮されて、数字がほとんど動かなくなるってとこ。だから上の方の数字をキープしたいなら、クリケは4.75以上になったら01の方を上げる努力をしなければならんのです。(逆もまたしかり。) どうりで先週末、クリケを5.0→4.7と0.3も下げたのに(月曜のエントリー参照)、ほとんど影響がないと思った。

もちろん、そんな計算方法を知ったからといって、本当の実力が上がるわけではないんですけどね。まあそういう数字遊びも含めてダーツを楽しんでるって感じです。

ちなみにBAR-NETは、もっと上のレーティング(グレード)まで考慮されているようです。しかし残念なことに…最近ほとんど投げてないので、スコアは大したことないです。いやこれも実力か?(;´Д`A ```
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ AC優勝! SWING戦@Soul(s)渋谷

水曜はハードダーツのリーグ戦だったのですが、都合によりお休みさせてもらいました。

試合結果は…なんと
8対1で勝利!(*゜▽゜)ノ

俺なんかいなくても十分強いですようちのチームは。

そして…
2位チームとのポイント差で…
最終戦を待たず…

ACディビジョン優勝決定!
ヽ(=´▽`=)ノ


これで来期はABディビジョンに復帰し、試合日が毎週水曜から木曜に変更なります。
そして、来週金曜からプレイオフが始まります。

気合入れて行きます!(*゜▽゜)ノ
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツが落ちる!?

最近、構えたときによくダーツが落ちます。

構えなおさなければならないので、集中力が削がれます。特にハットやベッド狙いの3本目の時は辛いです。

原因は、グリップを軽~くするようにしているからです。

ってことは、まあ少しだけグリップを強くすればいいんでしょうね。
でも…できればそんな単純な解決策は取りたくないなあ。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

過去最高RT?( ̄Д ̄;;

気づいたら、ダーツライブのRT(レーティング)が俺個人の過去最高記録(17.20)になってました! 数字の評価は見る人によって違うでしょうが、俺個人としてはかなり頑張ってる方だと思います。間違いなく実力以上の数字…(;´Д`A ```

欲を言えば、これ位の数字が頑張らなくても出るように、そして当面の目標である「120の5」クラスのダーツが打てるよう、地味に練習を重ねていきたいと思います。


それには…とりあえず01の数字をしっかり上げないと!
少し前にクリケットのアベレージが5.0に届きましたが、01のアベレージが足を引っ張って、RTは思ったより伸びませんでした。(01とクリケのバランスが悪いと、RT自体に影響するようです)逆に次の日にクリケを0.3も落としたのですが、01が微増したのに助けられて、なんとかRT17をキープできました。

そういった事情で、これからしばらくは怠けがちだったブル練を重点的にやっていくつもりです。<(_ _)>
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツが外れる3つの理由

1)精度の甘さ
精度とはスローの精度のことです。毎回同じスローが出来ないから、毎回違ったところに飛んでいくわけです。沢山練習を積むことでスローに安定感が生まれ、徐々に狙ったところに入るようになります。
プレッシャーの有無や肩の温まり具合などにより、精度は上がったり下がったりします。よく1投1投首を傾げながら投げている人がいますが、自分のダーツの精度を知っていれば、その範囲内での入った外れたで一喜一憂することはなくなるはずです。ワンビットずれで悩んでいる人は、その原因が精度の甘さなのかどうかを理解しなければなりません。


2)失投
意図した投げ方が出来ず、狙いを外してしまうことがあります。上級者のトリプルキャッチとかですね。ただ厄介なのは、失投したダーツはどこに飛ぶか分からないことで、偶然に狙い通りの場所へ飛んでしまうこともあるわけです。結果から判断せず、自分の体に正直なところを訊ねる必要があると思います。
それから、上級者になってアベレージを上げていくには、この「失投」を減らしていかねばなりません。俺自身は、しっかり集中することによって、「失投」は防げるはずだと思っています。


3)「狙い」と「腕の振り」のズレ
射撃でいえば、重心と照準が合っていない状態です。自分はダーツが左に流れるクセがあるのですが、それはこのズレの問題と分かるのに3年かかりました…(;´Д`A ```
試みにブルを見ながらT20を狙ったり、T6を見ながらブルを狙ってみてください。思いのほか正確に入ると思います。「見つめている先」が必ずしも「意識している先」とは限りません。シングル1本で勝てるという状況で、トリプルに入ってバーストしてしまう人は、この能力を発揮しているともいえるでしょう。川 ̄∠ ̄川 フフフ
で、このズレを修正するには、ターゲットを視覚情報として捉えるのではなく、しっかり意識の俎上に載せる必要があります。そして、腕がしっかりそのターゲットに向かっているかを監視します。「狙う」という行為を、自分の中でもう一度作り直すのです。


一番大事なのは、外れた理由をしっかり把握することです!


え~最近思っていることをダラダラと書いてしまったので、読みづらいエントリーになってしまいました。いずれまたもっと整理して、エントリーし直しますね。もし参考にしてくださる方がいらっしゃれば幸いです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

狙ったところを外れるということ

ダーツとはつまり「狙ったところに入れる精度を競う競技」と言えるかもしれません。

100%狙ったところに入れることができれば、世界チャンピオンになれるわけです。…というより、そんな人が何人も現れれば、競技として成立しなくなってしまいますけどね。というわけで、ダーツは「外すこと」が前提の競技とも言えるかと思います。

前置きが長くなりましたが、ここから本題(という名の自論)に入ります。<(_ _)>
異論もあろうかと思いますが、オレ個人の意見として勝手に書かせてもらいます。<(_ _)>


さて、そもそも何割かは外れることが前提のダーツですから、外れたダーツを「今のは失敗」と切り捨ててしまったのではもったいない。外れたダーツにも意味があり、それを汲み取る努力をしよう、した方がお得じゃない?という提案です。

俺は、ダーツが外れるには3つの理由があると思っています。

1)精度の甘さ
2)失投
3)「狙い」と「腕の振り」のズレ


例えば「ワンビット外れた~」なんてことがありますが、その外れた理由を冷静に分析できれば、その1本を無駄にせずに、次の1本へと繋ぐことができるはずです。

次のエントリーで、上の3つについて少し詳しく書こうと思います。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。