11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

2006年のダーツを振りかえって

大晦日ということで、今年1年の自分のダーツを振り返ってみようと思います。

■ビッグトーナメント
1月のONEを皮切りに、MVP、DLP、PHOENIX、PRIDE,MJ、D1などのビッグトーナメントに参戦しました。しかし結果は残せず…。MJのサンクショントーナメント3位が最高でした。

■ハードの大会
今年からハードの大会にも参加しはじめました。8月のJDO東京大会ではダブルスで優勝しました。

■ハウストーナメント
ハウトーには沢山出ました。Soul(s)渋谷、D-Grips、ユニコーン大森、バグース、和矢などで優勝させてもらいました。

■新しいダーツのお店
新高円寺FiGARO151Aシスターズ、中野BLACKPOOL、白山Piecezなどなど、知り合いの店が沢山開店しました。まだ行けていない店も多いです。ごめんなさい。<(_ _)>

■四谷「和矢(なごみや)」
なかでも6月にオープンした四谷の「和矢」では、プレイヤーとしてお手伝いすることになりました。ちなみに毎日のように通っていますが、スタッフではありません。<(_ _)>

■8月絶好調!?
投げ込む環境ができたお陰で、8月は不思議なほど好調に。
ダーツの神様=ジョン・ローにも勝たせてもらいました( ̄ー+ ̄)

■自己ベスト更新
カウントアップ 1104点
1000点越え 12回/日
ホワイトホース 42頭/日
ホワイトホース 200頭以上/月
ライブレーティング 16

2006年は特に大きなスランプもなく順調にスキルアップできたと思います。しかしながらライブレーティング17、カウントアップ1150点越えという目標は達成できませんでした。( p_q)

ちなみに「80歳までに世界チャンピオン」という大目標は、まだまだ見失っていませんよ!
川 ̄∠ ̄川 フフフ
スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

四谷「和矢」年忘れハウストーナメント!

昨日は四谷「和矢(なごみや)」の年忘れハウストーナメントが開かれました。6月のオープン以来、初のハウストーナメントです! いつもお姿をお見かけする常連さんを中心に、32名の方々が集まってくれました。

試合はDARTSLIVEレーティングによるハイアンドローダブルスのラウンドロビン戦、シングルスはオートハンデ戦で行われました。

20061230nagomiya.jpg

4チームで戦ったダブルスの予選は、2勝1敗でなんとか通過。決勝トーナメントも苦労しながらなんとか勝ち上がり、予選で負けたRuuさんTANAKAさんペアと決勝戦を戦うことになりました。ここでペアのユキさんが爆発。

01ではTON!(キャッチ含みですけど)
クリケでは20の8マークでオーバーキル状態に(゜ー゜;Aアセアセ

ユキさんの大活躍で、優勝できました!(*゜▽゜)ノ


オートハンデで行われたシングルス戦もRuuさんと決勝を戦うことになり、少し場慣れしている分の有利さだけで優勝! なんと久し振りのW優勝でした。
少しは空気嫁よって話もありますが、許してくださいね。( ̄ー+ ̄)

試合結果はともかく、店名の通り終始「和やか」な雰囲気で行われた初トーナメントだったと思います。参加してくださったみなさん、お疲れさまでした!
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツは記憶力!

年末でバタバタと忙しい毎日、いかがお過ごしですか?
俺は当然のようにダーツ三昧です。

rt.16.96.jpg

↑こういう数字が出ると、ますます燃えてきますな!
(ヒント Rt.17が年内目標)

さて。ダーツに関して最近思うこと。
ダーツの上達に一番必要なのは記憶力ではないか?
記憶力といっても頭だけを使う記憶ではありません。
むしろ肉体的、感覚的記憶力と言った方がいいかな?
ダーツをどう投げたらどう飛んだか。反復練習しながら対戦しながら記憶を溜めていくことで、上達していくのだと思うのです。もちろんこれはスポーツ全般に言えることでしょうけど。

そして記憶するための近道は、注意深く観察することだと思います。どういう姿勢で、どう筋肉が動いたら、ダーツがどう飛んだのか。沢山投げ込んで、イメージを蓄積するのが大事だと思います。

ダーツを投げる瞬間にイメージがパッと甦ったときは、そのイメージをなぞるだけで、だいたい思ったところに入るものです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

冬場はアップに時間がかかる?

寒い外から店に入って、いきなり対戦の申し込みを受けました。
皆さんはどうしてますか?

俺は肩が冷え切った状態で投げると、フォームが崩れて終日修正が利かなくなってしまうことがよくあります。だからなるべくカウントアップ2回、クリケットカウントアップ2回は投げるようにしています。約100本投げる計算ですね。これだけ投げたら

「アップしてないから入らないよ~」

なんて言い訳は封印です。ま、言っちゃうこともあるけど。
(;´Д`A ```

それでも本格的に肩が温まるのは、夏場で30分、冬場だと1時間ぐらいはかかると思います。ダーツのトーナメントは集合時間が試合開始の1時間前だったりしますが、妥当な線なんですね。昔は順番待ちして空投げを続けるのが嫌だったので開始ギリギリに行ったりしてましたが。

ちなみにフィル・テイラーは、会場の雰囲気に慣れるためにも3時間前には会場入りするんだそうです。
「プロならアップなしでも入れきゃ」
って言う人もいるけど、
「勝つための努力は、たとえどんな些細なことでも惜しまない」
というのが、俺の目指すトッププレイヤーのあるべき姿です。

だから…
アップ終わるまで少々お待ちください!(゜ー゜;A
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

週末のトーナメント

金曜夜は、吉祥寺サンビリヤードで行われた「第13回JOYトーナメント」に参加してきました。
深夜だってのに凄い人の数! 「JOYトーナメント」は、実は兄のダーツ友の方々が主催していて、個人主催にもかかわらず毎月30名もの人たちが集まるアットホームかつ熱いトーナメントなのです。

試合のほうは…
ラウンドロビンを2勝1敗で3人並んでしまい、コーク合戦で辛勝。
準決勝でお久し振りの投彪さいティンさん、決勝はロビンで負けたクラックアップのシンくんにリベンジ成功。

結果、優勝できました!(*゜▽゜)ノ

参加された皆さん、運営のヨシくん&入江くん、お疲れさまでした。
また機会があれば、遊びに行きま~す!



土曜は「渋谷Collection第1回ハウストーナメント」に参加しました。

20061223_collection.jpg

ダブルスは予選1位通過するも、決勝トーナメント1回戦でHERO's★CAFEのとしトンペアに敗北。ブル入らず…( p_q)

シングルスは準決勝でYTR君に敗北。3レグ目で先攻を取ったにもかかわらず、ブルを見失いました。PHOENIXに慣れていないってのもあるけど、毎度のことだけど基本的に体力不足。集中力が続きませんでした。

考えてみたら、負けたのはそれぞれaREAダーツとSamuraiの専属プレイヤーですよ。俺もそろそろ自分モデルのダーツを出すべきか?
(゜ー゜;Aアセアセ

あ、試合結果はとしトンがダブル優勝でした。
おめでとうございます。<(_ _)>


ちなみに試合後に行われたASAKO主催のジャンケンビンゴ大会が一番盛り上がったのは内緒です♪
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

間違い探し♪

ADAJ東京大会が終わって気分一新、買い置きしていたおニューのダーツを下ろしました。といっても相変わらずLaserDartsのKC's18gですが。
とにかく新しいダーツは気持ちがいいもんで、1週間ぐらい気分良く使っていたのですが…和矢スタッフのいわちゃんにとんでもないことを指摘されました。( p_q)

kecs_kizami_01.jpg

ここで問題です。3本のバレルの中に1本間違いがあります。
さてどれでしょう?

刻みをよ~く見てください。

kecs_kizami_02.jpg



わかりましたか?



真ん中のダーツだけ…刻みが変!?
両側の2本はKC's特有のデコボコなんですが、真ん中の1本はストレートの部分がほとんどないノコギリカットになってしまってます!
製品の精度にこだわる日本製ではありえないですなー。

といっても俺は言われるまで気づかなかったし、気づいてしまった後でも気にせず使ってます。同じ精度なら、製品の精度より自分の腕の精度を上げたいな~なんて♪
(゜ー゜;A
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

Soul(s)渋谷 メグ卒業

昨夜はスタッフのメグが卒業ということで、久し振りに明け方近くまでSoul(s)渋谷で投げました。昨日は対戦できなかったけど、めぐは熱心なダーツプレイヤー。今後も大会や他の店などで一緒に投げる機会があるでしょう。短い間だったけど、お疲れさまでした!

さて。「burn.ladies Classic 01 session」が間近に控えているとあって、何人かの方と501(ダブルイン-ダブルアウト)の対戦練習をしました。で、思ったこと…アレンジが難しい!

ブルは削りには使えるけど、イン、アウトには使えない。アレンジを知っているという点では、ハードダーツのプレイヤーに有利だけど、ブルの扱いが特殊だから、単純にハードと同じアレンジはできないわけです。

例えば63残の場合、

BULL→S13
S13→BULL

ソフトのアレンジはどちらも使えません。ハードの要領で

T17→D6
S17→S6→D20
    S10→D18
    S14→D16

と打つのが賢明かと。逆に86残の場合ハードのように

T18→D16
S18→S18→DB

と打つ必要はない。(1本目がS18に入ると難しくなるです)

BULL→D18

とソフトの要領で上がってしまえばいいのです。



さてここで問題です。
「32残」から1本目S16、2本目S11で「5残」になってしまいました。3本目はどこに打つのが賢明でしょうか?
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

80残をどう打つか

個人的な事情(おもに懐事情)により武者修行にも出られず、四谷和矢に篭って投げる日々が続いております。
んで、困ったときのアレンジ論(;´Д`A ```

今日のお題は「80」。どう打つかによってプレイヤーの個性が出やすい数字のような気がします。


■ソフトダーツの場合
ブルから行くか、T20に行くか。分かれるところだと思います。

BULL→D15

T20→S20
S20→T20
    S20→D20

俺はBULLから行く派(?)です。
T20狙いが左右に逸れて75残や79残になる危険性、T20→T20でバーストの危険性、3本目に一番高いところ=D20を打たなければならない可能性を考えると…やっぱりBULLじゃないかな? もちろん練習試合のときはT20に行くときもありますよ。そっちの上がりの方が華があるし。( ̄ー+ ̄)

ちなみにマスターアウトルールなら、1本目にT10を狙う手もあると思います。

T10→BULL
S10→S20→BULL

一番大きいダブル=BULLで確実に上がる手段です。

■ハードダーツの場合
3本あるなら、やはり20狙いだと思います。

T20→D10
S20→S20→D20
D20→D20

1本目はT20を狙うより、S→S→Dとテンポ良く打つつもりでダブル寄りのシングルに行った方が良いような気がします。

手元に2本しかなければ普通に

T16→D16

ですね。う~ん。なんだか常識的なアレンジだなあ。
俺ならこう打つ!って意見があれば、コメントください。<(_ _)>
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

褒め上手?

マンション全館が工事停電で仕事ができなくなってしまったため、大手を振って昼から和矢へ。ここ数日徐々に調子が戻ってきて、レーティング16程度のアベレージはキープできるようになりました。

暇ができた=投げに行く

それにしても、ダーツをはじめて3年の間に上のような生活パターンがすっかり定着してしいました。なぜこうも飽きないんでしょうかねぇ?

前にも書いたけど、俺は自分に「伸びしろ」を感じるから続けているような気がします。成長し続けるから楽しいのであって、成長を感じられなくなったら…現状維持で満足してしまったら…楽しくなくなるでしょうね。幾多のスポーツ選手のように引退です。

あとは日々のダーツライフをいかに楽しく過ごすか。特に練習はつまらなくなりがちです。そんなとき俺は、小さなことでも自分を褒めるようにしています。練習なんて誰も褒めてくれないんだから、自分で褒めるしかない。自分を責め続けながら投げるより、絶対楽しく投げられるはずですよ!

ちょっと気持ち悪いけど(;´Д`A ```
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

見切り発射

感覚が冴えているときは、見切り発射(発車?)しても入るから不思議です。

つまり、ダーツをターゲットに正確に合わさず投げてしまっても平気ってことです。1スローずつ丁寧に投げるより、リズム重視でポンポンポンと投げる方がHATを量産しやすい。多少フォームが崩れていても、グリップが間違っていても、引く位置がずれていても…リリースのときに体が勝手に微調整して、ダーツがラインに乗るのです。

たぶんこれが「感覚投げ」というやつでしょう。ただしプレッシャーがかかったり、疲れたり、気が散っているとき、この「感覚」は鈍ります。油断禁物です。

form_or_feeling.jpg

だから、疲れても集中しなくても入る、きちんとした理想のフォームで投げる習慣をつけたいのです。でも…難しいですねぇ。上の図の右と左を行ったりきたり。両者とも欠けることなく、最大限のパフォーマンスを発揮できる投げ方が俺の目標です。

人からダーツの投げ方を相談されたとき、俺はフォームばかり気にしている人には感覚の大切さを、感覚でばかり投げて安定しない人にはフォームの大切さを伝えるようにしています。前者にはフォームが崩れてもいいから、とにかく頭がボーっとするまで沢山投げ込めと。後者にはスローラインに立つところからしっかりフォームを作っていく方法を勧めています。

ちなみにあるレベル以上の方には、ほとんどメンタルの話しかしないような気がします。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ここ10日間の不調…しばらく続きそう

12月に入って季節はすっかり冬になりました。それと同時にダーツの調子も落ちまくり…。昨日D-Gripsでお会いしたたいじさんがおっしゃってたけど、ライブのグループをみても、この時期レーティングを下げている方が多いそうです。

200612_thermography.jpg

このまえのエントリーで不調の原因は「花粉症と手の乾燥が原因?」と書きましたが、単純に考えたら寒くなってアップに時間がかかるってのもあるんじゃないかな? 指先なんて冷え冷えです。それから前日の筋肉疲労がなかなか取れない。まあこれは年のせいってのもありますけど、冬場はどうしても血行が悪くなりますからね。

和矢店長のように12月に入って絶好調の方もおられますが…
(^▽^;)
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ADAJ東京大会(D1東京大会)

昨日は東京ビッグサイトで行われた「ADAJ TOURNAMENT FINAL STAGE IN TOKYO」に行ってきました。今年最後のビッグトーナメントです。

20061210_tockey.jpg

俺が参加したのはTOP GUN SINGLES。D1レーティング14以上の猛者しか出場できないとあって、怖いぐらいの顔ぶれです。試合形式はラウンドロビン戦なんですが、俺の入った予選グループは偶然にも1番で、使用台はなんと決勝台!( ̄Д ̄;; つまりステージの上でした。もっともそのお陰で周囲に気を囚われず集中できましたけど。
グループはDMCの野村さんやBULLSHOOTERの余翔さんもいる5名の激戦区。俺は今日ノンアルコールで行く!と決めていたので、緊張がもろ体に出て手が震えまくりでした。最後に余翔さんにレゴ勝ちして2勝2敗で最終戦の結果待ち…微妙なポイント差と直接対決の結果でなんとか2位通過できました。(゜ー゜;A

決勝トーナメントは1戦目無事クリアののち、2戦目がシード選手の松本嵐さん。初対決です。
結果から言うとここで負けたわけですが…正直強すぎです!
01取られた後のクリケ、俺が必死にTON80やら馬やら出しているのに、当たり前のように打ち返してくるのです。その程度ではメンタルが折れないんでしょうね。このレグは何とかせり勝ち(俺4.92、嵐4.91)しましたが、俺が憔悴しきってしまって、最終レグはあっさり持っていかれました。

20061210_topgun_semifinal.jpg

写真は準決勝の模様。手前がJONNY対ANNIE、ひとつ奥が嵐対NORINITYです。ギャラリー多し! NORINITYは701を1本外しのほぼパーフェクトダーツ(14ダーツ)でアウト。2レグ目を壮絶な打ち合いの末に落とした後、3レグ目のクリケで連続馬スタートで瞬殺されてしまいました。今の嵐さんの安定感は半端ないです。

20061210_topgun_final.jpg

結局、TOPGUNシングルスは嵐さんが優勝、ANNIEさんが準優勝でした。



さて昨日はシングルス参加者限定のドローダブルス戦も行われました。ドローの結果、ペアはミナミさん…。お顔を拝見すると、さきほど練習の時に隣でガツガツ入れてた人でした。そして初戦の相手は…なんとYOPPY&JAN(フランシススミレ)の強力ペア。これは気合を入れるしかない!

提出レーティングの差で俺がファーストを打つことになり、いざゲームスタート。01は簡単に取られてしまいましたが、クリケでは要所要所で7マークや馬が出て…記憶上美化されてるかもしれませんが…せり勝ち! 3レグ目のクリケもなんとかせり勝って、金星を掴むことができました!

1戦目で消耗してしまったせいか、ダブルストーナメントは第2戦で力尽きてしまいました。それでも2レグ目のクリケでは今日最高の7.0をマークしてアゲアゲだったんですけどねぇ。アゲアゲ状態でも突然入らなくなるのだダーツの怖いところ。ペアのミナミさんとはだんだん息が合ってきていただけに残念です。機会があったら、ぜひまたペアを組みましょう!(*゜▽゜)ノ



さて俺の話は以上なんですが、昨日は特筆すべき試合がありました。それは「burn. Ladies Classic」の決勝戦!
西川ゆかりさんとCROWD9のマリちゃんの、壮絶な打ち合いです。レディースだと思ってなめちゃいけません。9マークを9マークで返す、めっちゃ凄い試合です。そして数字以上に激しいメンタルの潰しあい…(;´Д`A ```
20061210_burn._ladies_02.jpg

試合の模様はJONNYさんのJ-STUDIOで配信されるそうです。鳥肌立てて見てくださいネ!(^▽^;)
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツ完全休養…( ̄ー+ ̄)

今週に入ってから肩の調子が酷くなってしまったので、今日はダーツ完全休養日としました。

投げれば投げるほどフォームが壊れていく感じなんです。実際「マイケル」カードは3日でRt.16.3→15.3と一気に1つ落ちてしまいました。普段はほとんど負けた覚えのない和矢店長に、日を跨いで6連敗です。日曜にはD-1東京大会が控えてるし、しっかり回復しておかないと!

しかし考えてみたら、俺のダーツは毎年年末に壊れるようです。一昨年はイップスになってしまったし、去年は去年で「絶不調の入り口?」なんてエントリーをしている位で。歴史は繰り返す…ですか。

心当たりとしては、

●花粉症で意識朦朧(もうろう)
●手が乾燥して、ダーツをしっかりグリップできていない

ってとこかなと思います。
俺の花粉症は毎年12月に始まるのです。鼻水も出るけど、なにより風邪の症状に近くて頭がぼーっとしてしまうのが辛いところ。たぶん体全体に影響しているのだと思います。

手の乾燥に関しては新兵器を開発中。近日中に公開します。
川 ̄∠ ̄川 フフフ
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

TDOリーグ FiGARO西条戦@Soul(s)渋谷

TDOのハードダーツリーグ、最終戦はFiGARO西条をホームSoul(s)渋谷に迎えての一戦でした。うちらにとっては7ポイント(7ゲーム中5ゲーム)勝たないとディビジョン降格してしまう、サバイバルゲーム。今期初めてほぼフルメンバーが揃い、気合十分で試合に臨みました。

試合結果

ガロン    ×*
ダブルス1  ×*
ダブルス2  ×
シングルス1 ×
シングルス2 ○*
シングルス3 ○
シングルス4 ○

(*が俺の出た試合。勝ちチームは+2ポイント)

3対4で惜敗…( p_q)

ガロンは18、ダブルスは40で回ってきたチャンスを生かせませんでした。シングルスは意地で146残からハイオフしましたが…もっと早くエンジンかけろってことです。相手チームは来期から新チームに移るこばぴょんの活躍が光ってました。

試合の後は、番長鍋でお疲れ会。
来期はひとつ下のディビジョンからやり直しです。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツの目標!

ダーツを始めて、そろそろまる3年になろうとしています。

3年を通して小さなスランプは何度も経験しましたが、技術面では、基本的に緩やかな右肩上がりの成長をしてきたように思います。あまり悩まない性質が幸いしているのかな? 精神面では、まだ手をつけていない課題がいくつかあって、自分にはまだ「伸びしろ」があると思い込んでいるのが良いようです。例えばグリップに関しては、F-9師匠に教わったグリップを一度も変更していません。もっとも変えたつもりはなくても、実際は変化してしまっているようですが…(フライトに傾けていた親指が、今は天井に向いて立っています)

それから近い将来達成できそうな目標を複数立てておくのも、負のスパイラルに陥らない有効手段かと思います。
複数ってのがポイントです。( ̄ー+ ̄)

ちなみに俺の目標は…

短期(年内?)
・カウントアップ1150点越え
・Rt.17

中期(数年以内)
・自分のダーツスタイルの確立
・大きな大会で優勝
・9ダーツ(練習でも可)

長期(80歳までに)
・世界チャンピオン(*゜▽゜)ノ


皆さんはどんな目標をもってダーツに臨んでますか?
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ダーツ馬車理論?

正確に腕を振って、狙ったところに入れる。

当たり前のようですがダーツの基本動作です。
これが百発百中なら世界チャンピオンになれるわけです。もちろんそんな人はいません。いかに狙いの精度を上げ、かつ精度を維持し続けるのが上達への道なのだと思います。

さて。ここから思いつきでのエントリーです。<(_ _)>


ダーツを上達するには、3つの要素が必要だと思います。

3points.jpg


●メンタル
ダーツは「メンタルスポーツ」と言われています。
どんなに訓練された選手でも、メンタルが崩れたら勝てません。しかしメンタルを鍛えるのは難しい。たぶん自分の心と相談しながら、経験を積んでいくしかないんでしょうね。
メンタルは両刃の剣で、気持ちが乗ってしまえば強い相手を倒すことができるし、逆にプレッシャーを感じれば自滅してしまいます。

ちなみに、他に「メンタルスポーツ」と呼ばれる競技には、ゴルフ、テニス、ビリヤード、射撃などがあります。これらの関連書籍などから学べることも多いです。

●感覚
初めてのダーツで高得点を叩き出したり、ほんの数ヶ月で上のフライトまで駆け上がってしまう人がいます。こういう人は、センスがいいのです。もともと体のコントロールが上手にできるタイプの人なのです。
しかし感覚だけに頼り、フォーム作りを怠っていると、いずれ大きな落とし穴に嵌ります。つまり緊張したりプレッシャーを受けて感覚が鈍ったときに、今まで入っていたダーツが全く入らなくなるのです。そして結果が出せず、焦り、自分が信じられなくなり…の悪循環で、最悪ダーツ自体をやめてしまう事になります。
とはいえ、感覚はとても大事です。こればかりは人に問われても伝えることができません。沢山投げ込んで「これだっ!」という感覚を沢山経験すべきかと思います。

ちなみに、この感覚は頭でごちゃごちゃ考えている時は、あっという間に逃げてしまいます。無心になって「感じよう」としている時にやってくるものだと思います。

●フォーム
最初から完璧なフォームを出来る人はいません。ゆっくり時間をかけて、少しずつ修正~構築していきましょう。

よく、フォームは綺麗なんだけど不思議と入らない人がいます。入るフォーム」より「綺麗なフォーム」を選択してしまっているんですね。「正しいフォームはこうなんだ」という概念が先行してしまって、入れる感覚を掴んでいない人が多い。そういう人は「どうしたら入るか」ではなく「どうして入ったか」を考えてみると、道が開けるような気がします。
正しいフォームは人から教わるものでなく、自分で見つけるものです。人から貰えるのはあくまでヒント。いろいろ工夫して試行錯誤して、自分なりの「正しいフォーム」を見つけましょう。

ダーツ馬車

ダーツを「馬車」に例えるなら、フォームは「車輪」であり、感覚は馬車を引っ張る「馬」であり、メンタルはその手綱を引っ張る「御者」だと思います。そのどれが欠けても馬車は走りません。それぞれをバランス良くチューンアップして、高性能な馬車を作り上げましょう。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。