01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

硬派ダーツ日記

ほとんどダーツのことシカ書かないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
トラックバック: -- |  コメント: --
go page top

ハードダーツのアレンジ 80

いよいよ70台の最後、80のアレンジです。



T20→D10
S20→S20→D20

D20→D20


79でも書きましたが、アウターを除くシングル2本で大きなダブルが狙える、最大の数。この利点を有効に使いましょう。3行目は番外編です…



T16→D16
S16→T14→D16


77、79と同様、1本目がシングルだと2本目でトリプル(もしくはダブル)に入れないと上がり目が出ません。残りダーツ2本の状態でも、外れシングルで上がり目の出るT20にいくのが賢い選択だと思います。まあそのときの気分もありますが…


ちなみに昨年のエントリー「80残をどう打つか」では、2本持ちはT16からと書いてますね。半年で俺自身の考え方も変わってきているようです。
スポンサーサイト
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ハードダーツのアレンジ 79

79のアレンジです。

77と同じくT19から行くのがセオリーだと思います。シングル2本で大きなダブルが狙えるのは、次の80まで。
あ、「大きなダブル」というのは、D1~D20のこと。「小さなダブル」は、インブルのことですよん。



T19→D11
S19→S20→D20
 

狙いはT19ですが、無理にトリプルを狙うより、シングル→シングル→ダブル(フィニッシュ!)のイメージで投げた方が気持ち良いような気がします。

余裕があれば、2本目のD11をさらにアレンジして

T19→S6 →D8
   →S10→D6


と打つ手もあります。S6とS10は隣同士なので、どっちに入っても良い=狙いやすいというわけです。

話が逸れますが、50以下の数字には22の様に広く狙える数字が沢山あります。次のエントリーが終わったら、まとめてみようと思ってます。



T13→D20
S13→S16→D25


アレンジの本流はこっち。ただシングルに入ったときインブルトライになってしまいます。同じD20にアレンジするなら、より確実なT19を選択すべきかと。

もちろん、残り2本ならT13もありです。次のスローや相手へのプレッシャーを考えると、T19に行く方が地味に有利だとは思いますけど…どうしてもトライしたくなっちゃいますね。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

ハードダーツのアレンジ 78

ハードダーツのアレンジの話を延々としています。

ソフトしかやらない人には退屈かもしれませんが、いずれハードを始めるかもしれないし、近い将来、ソフトもセパブル(アウターブルが25点)の世界になるかもしれません。その前に、どこぞのパブで一戦挑まれるかもしれませんし。

その時のために、少しでも齧っておくといいかもしれませんよ!



さて78のアレンジはめちゃ簡単です。



T18→D12
S18→S20→D20


以上です。近場のシングル2本でトップが狙えるのはオイシイ!
隣の1や4に入るとアレンジが厳しくなるので注意しましょう。


ちなみにT14狙いはシングルに入るとインブルコース。できれば避けたいところです。
T14→D18
S14→S14→D25




どうせインブルを狙うなら、1本目にしましょう!

D25→D14
S25→S13→D20


相手の意表をつく以外は、あまりメリットを感じませんが。
★ランキングへの投票お願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
go page top

プロフィール

カウンター

最新記事

最近のコメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

SPECIAL

ランキング

RSSリンクの表示

アクセスランキング レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。